野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国人民元紙幣は世界で一番汚い?

  要注意!世界で最も汚い中国人民元紙幣、細菌18万個【大紀元】4/19

 大紀元だけに信憑性が…(´・ω・`)
 という訳で一部を中国語に変換して検索したら、これを裏付ける報道が中国メディアからボロボロ見つかった。

【“中国人民元紙幣は世界で一番汚い?”の続きを読む】
スポンサーサイト

中国人に送る忠告:私たち、外国人は馬鹿者ではありません

 【转贴】给中国人的几条忠告:我们外国人不是傻瓜【中国国際放送局(中国語)】4/6
 ※直訳は「【回転して貼ります】中国人にあげる何条の忠告:私達の外国人は馬鹿者ではありません」
 ※Exciteで翻訳したページ

 本当は大紀元にあった、

  中国河北省:中央テレビ局記者3人、汚染企業取材中に襲撃される【大紀元】4/9

 に興味を持ち、真偽を求めてソースがありそうな中国国際放送局の日本語版を探していたが、当たり障りのない記事や、提灯記事みたいなのばかりで全然見つかる気配がない。
 そこで視点を変えて、ダメ元で翻訳を頼りに中国語版をいろいろ見てみたら、こんなのを見つけました(笑)。
 大紀元の方はもういいやと、こちらを取り上げることに(おい)。

【“中国人に送る忠告:私たち、外国人は馬鹿者ではありません”の続きを読む】

中国:ソニー製デジカメに販売停止指示

  ソニーのデジカメ販売停止 中国浙江省、品質問題で 【産経】12/15
  浙江:「ソニーデジカメに問題」と発表、販売停止の指示も【中国情報局NEWS】12/15

 浙江省工商行政管理局が省内で販売されていたデジタルカメラ34機種に対し品質検査をしたところ、13機種に品質に問題があると指摘し、そのうち6機種がソニーブランドだと公式ホームページで発表されたらしい。
 今回問題が指摘されたソニーブランドデジカメは以下の通り。

  DSC-H1 [製造:上海索広電子有限公司]
  DSC-L1 [製造:上海索広電子有限公司]
  DSC-P200 [製造:索尼電子(無錫)有限公司]
  DSC-W5 [製造:索尼電子(無錫)有限公司]
  DSC-W7 [製造:索尼電子(無錫)有限公司]
  DSC-S90 [製造:索尼電子(無錫)有限公司]

 ソニー製品で指摘された問題点は液晶の明るさが不十分、自動露出補正が不正確、画像の色にむらがあるなど、4つほど指摘されたらしい。

 この報道は全国放送の中央テレビやネットも相次ぎ報道され、大手家電販売店の大中電器では、北京にある60カ所の販売店に対してこれらの販売を一時停止するように指示を出したという。

 …って、中国だけにこれをまともに受け止めていいものかどうか(笑)。
 サーチナの方では、ホームページに詳細に問題点が指摘されているのは13機種中、ソニー製品だけらしい。中立性を欠いている事から少々胡散臭く感じてしまう。

 それにしてもこれをどう受け止めればいいか。
 根本的な設計に問題があるのか、パーツに不良品が多いのか、組み立てがヘタなのか。日本で販売されている製品には問題がないのか。
 中国から見れば日本叩きをやりたいだけかもしれないが、もし同型番の日本製が存在し不具合がなければ、中国に製造させると粗悪品になるということを堂々と宣伝することになり、赤っ恥をかくだけなのに、と思ってしまった。

 ソニー・チャイナ上海支社の広報担当者は「当局から正式な連絡を受けておらず、状況を確認中で詳細なコメントはできない」としているが、これだけ報道されていれば今後、本社からちゃんとした公式コメントが出るだろう。日本でどういう見解を出すかちょっと興味がある。

 ただ、サーチナがちゃんと製品名を公表しているのに対し、日本の報道機関(現時点で確認したのは日経、産経、ロイター日本語版)はいづれも製品名を伏せているのが何とも。消費者の視点から見れば公開すべきだと思うし、ソニーのデジカメを持っていたら気になってしょうがないだろう。個人的には国内での報道姿勢が一番気になった。

《追記》2005.12.16

  ソニー:デジカメ販売停止指示に「製品に不具合ない」【中国情報局NEWS】12/15

 ソニー広報部が15日午後、中国情報局の取材に対して「不具合を起こす問題ではない」「浙江省の基準に合わないだけだ」などとコメントしたようだ。
 不具合はともかく、「浙江省」の基準って…(´・ω・`)

《追記》2005.12.17

  ソニー:「不合格」デジカメ販売停止、返品等には触れず【中国情報局NEWS】12/16

 この記事を読む限り、中国の目的がソニー叩きだったのがよくわかる。で、

  ソニー:デジカメ再検査申し入れ、フリーダイヤルも【中国情報局NEWS】12/16

 ソニー、あっさり謝罪し、再審査を要請(´・ω・`)
 「郷に入っては郷に従え」というが、中国でのビジネスは大変だ。

「アニマル横町」は韓国アニメ?

《2005.12.12》加筆修正

 いや、れっきとした日本のアニメです。テレビ東京、電通製作(日本主導)による日韓共同制作アニメだ(スタッフ)。

  日本のアニメ『アニマル横丁』、SBSで放送へ 【朝鮮日報】12/6

 一応、朝鮮日報ではそれなりに紹介されていた。ってか、アニメ番組放送開始を大手新聞記事にしてしまうのが凄い(笑)。念のため、韓国語版も翻訳して確認しましたが、大筋から離れていなかった。
 「嫌韓流」やネットの情報を見ると、韓国では日本のアニメ作品を韓国アニメとして放送してるらしいが(例えば、大半の韓国人はアニメ「キャプテン翼」は韓国アニメだと思っているらしい)、少しはマシになったのかと思うとほっとする。
 ただ、日本のアニメ製作会社「ぎゃろっぷ」はまだしも、製作に携わる「テレビ東京」の名前を紹介しないところに少々悪意を感じた。電通系列だけではまるでカネだけで、製作はすべて韓国で行っているみたいだし。もっとも冒頭で「日本のアニメ」とことわりを入れているのは偉いと思う(本当は当たり前なんだけど)。

 一方、これが同じ韓国大手新聞社「中央日報」だともっとひどくなる。

  新アニメ『ドキドキ秘密のお友達』今日放送 【中央日報】12/6

 SBSは6日から毎週火曜日午後5時、新番組アニメーション『ドキ☆ドキ秘密のお友達』を放送する。
 この作品は韓国のSBS、SBSプロダクション、トンウアニメメーションと日本の電通、電通テックが共同投資・制作した作品だ。

 韓国のアニメ扱いにされてます(´・ω・`)
 韓国語版も翻訳してみたら、日本で人気のマンガを原作としているものの、やはり韓国主導のアニメとして紹介されていた(日本語版ではその説明すらない)。朝鮮日報にあった「日本のアニメ」という言葉もない。ダメだこりゃ。こんな事をして恥ずかしくないのだろうか。案の定、日本語版の記事には厳しいコメントが寄せられていた。

 本家はこちら。

  TV東京・Anime X-press アニマル横町

 右下の「ムービーを見る」でどんなアニメかわかるが、これを韓国メディアが「本日放送」と一斉に記事にするって一体…。いや、うちでは録画して家族で観てたりしますが(おい)。

 このアニメに限らず、数話おきに、作画が崩れ、色塗りも手抜きされている時があるが、スタッフみると大抵は韓国や中国…。向こうではスタッフロールを捏造するのかちょっと心配。

 ちなみに昨日はこの後放送の「焼きたてジャぱん」も観たせいか、今日の通勤途中、ローソンで黒豚まんを買ってしまった(笑)。ンまかった☆

中韓キムチ紛争

  中国、韓国産キムチに輸入禁止措置 【朝鮮日報】11/1

 中国の国家質量監督検験検疫総局(質検総局)が、中国の輸出検疫機関が韓国産の7種のキムチとコチュジャン(唐辛子みそ)、プルゴギ(焼き肉)用のタレから寄生虫の卵が発見されたとし、輸入禁止措置を下したらしい。

 韓国では、中国産の輸入キムチから重金属(鉛)や寄生虫卵が検出され大騒ぎになり、韓国政府はこれらの中国産キムチの輸入を禁止したので、これに対する報復は明白だろう。

 しかし、韓国メディアはは、これは事実無根と訴えている。

【“中韓キムチ紛争”の続きを読む】

韓国:天然化粧品から防腐剤と細菌検出

  天然化粧品から防腐剤と細菌検出 【朝鮮日報】(11/1)

 韓国消費者保護院が調べたところ、「防腐剤未使用」と広告されている天然化粧品10種中7種から防腐剤(メチルパラベン、ソルビン酸など)が検出されたようです(´・ω・`)
 そのうち、4種類は 630?9660ppmと確信犯っぽい。

 また、60種の化粧品を検査した結果、一般の化粧品のうち、乳液1種とベビークリーム1種から基準値を超える細菌が検出された他、天然化粧品1種からは化粧品興業協会が定めた基準値を超える細菌とカビが検出された模様。なんか天然化粧品ほどリスクが高いように見える。
 全体調査から見れば少ないけど(60種のうち3種)、ベビークリームに細菌はまずいよなぁ…。
 しかし、メーカー名を公表しなくてもいいのだろうか。キムチであれだけ騒いだ韓国だけに、また一騒動になりそうな予感。

 同様の報道がないか、韓国 天然化粧品 防腐剤とググったら、通販サイトであちこち取り扱っているのにびっくりした。
 韓国化粧品を取り扱ってる方はちょっと考えた方がいいかもしれない。

日本女性による韓国男漁りが大流行

  日本女性による韓国男漁りが大流行 【livedoorニュース】

 ( ゚Д゚)ハァ? ←読んだ感想

 韓国の週刊新聞「事件の内幕」(10月6日号)が2ページにわたって「最近は日本女性による韓国男性漁りが目に余る」と特集した記事だが呆れてしまった。
 なんか韓国人と普通に話す日本女性にすごい違和感を感じるが、在日ってオチはないよなぁ(おい)。

 バカらしくて真面目に調べる気もおきないが、そもそもそんな週刊新聞なんてあるのか?と思って調べたら、最後にコメントした文日錫(ムン・イルソク)氏は「事件の内幕」の創刊者みたいな情報が見つかった(これ)。
 なんだかねぇ(´・ω・`)

 消えたときに備え、要約あげておきます。読んでてツッコミどころ満載。

【“日本女性による韓国男漁りが大流行”の続きを読む】

漫画家ちばてつや氏が韓国に謝罪?

 …って、思いっきり捏造記事でした(´・ω・`)

  「あしたのジョー」の巨匠、千葉徹也氏が来韓 【東亜日報】10/3

 第8回富川(ブチョン)国際マンガフェスティバル(韓国)で東亜日報の取材を受けた ちばてつや氏が「『嫌韓流』についてどう思うか?」という質問に対し、「そのマンガについてはよく分からないが、韓国文化を悪く話してはならないと思います。(中略)文化を尊重して交流しなければなりません。その本はそういうことをよく分かっていない人が書いたようです。日本の作家を代表して謝罪します」と答えたそうだ。
 これに対し、ちばてつやサイドは、

  東亜日報の報道について 【ちばてつやホームページ】

 ここによると、「東亜日報から取材を受けたが、『嫌韓流』という作品について質問された事はない。『日本の漫画家を代表して謝罪』とあるが、そういう権限はないし、話してもいない」ときっぱり否定、韓国の事務局を通じて厳重に抗議するとのことだ。

 しかし 2日以上経った現在(10/5 16:00)も記事はそのまま、トップページからも写真入で記事が紹介されているのを見ると、全く伝わっていない気がする。…って、期待する方が無理のような。韓国のマスメディアは日本以上に偏向しまくってるし、日本に謝罪するような記事は見たことがない。これもきっとそのままか、「こっそり」修正するような気がする。

 コレを見て久々に嫌韓流のホームページを見たら、読者の声が 9/30にアップされていた。てっきり賛同的意見ばかりかと思ったら、否定的な意見もあったのが好印象だった。
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。