野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PLAYSTAION3は20GB HDD内蔵で 62,790円(たかっ!)

  PLAYSTAION3【SCEI】(PDF形式)

  2006年11月11日発売(日本国内)。
  HDD 20GB搭載 59,800円(税込 62,790円)
  HDD 60GB搭載 オープン価格

 スペックはこんな感じ。

  CPU:Cellプロセッサ
  GPU:RSX®
  サウンド:Dolby 5.1ch, DTS, LPCM, etc. (Cell-based processing)
  メモリ:256MB XDR Main RAM, 256MB GDDR3 VRAM
  HDD:2.5” Serial ATA 20GB又は60GB
  入出力:USB 2.0 x4
       Memory Stick/SD/CompactFlash(※20GB搭載機には非搭載)
  通信:Ethernet (x1 / 10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)
       IEEE 802.11 b/g(※20GB搭載機には非搭載)
       Bluetooth 2.0 (EDR)
  コントローラ:ワイヤレス(Bluetooth)
  AV出力 解像度:480i, 480p, 720p, 1080i, 1080p
  HDMI出力端子:x1(※20GB搭載機には非搭載)
  AVマルチ出力端子:x1
  光デジタル出力端子:x1
  BD/DVD/CDドライブ 最大読み出し速度 BD 2倍速(BD-ROM)
          (読み出し専用) DVD 8倍速(DVD-ROM)
           CD 24倍速(CD-ROM)
           SACD 2倍速
  外形寸法:約325×98×274mm(幅×高さ×奥行き)(突起物含まず)
  質量:約5kg

 コントローラーは発表当初あったブーメラン型でなく、従来の改良品(高精度・高速応答を実現した6軸検出システムを内蔵)。

 しかし、HDD容量が20GBって…。BDディスクの容量以下っていったい(´・ω・`)
 ゲーム機としては価格が高いし、汎用機にしてはHDDの容量が少なすぎる。なんか中途半端。価格性能比では安いでしょうが…。

  任天堂、「レボリューション(仮称)」の正式名称を「Wii(ウィー)」に決定【GameWatch】4/28

 任天堂の次世代ゲーム機はまだ価格が未発表だが、14,800?19,800円と噂されている。

 午後になれば、ゲーム情報サイトがしっかりした記事をあげてくると思うので、うちではここまで。
 なんか発売直前に価格を見直しそうな気もするが、うちでは Nintendo DSで困ってないので、次世代ゲーム機はまだ様子見になりそう。

参考スレ)
 PlayStation3、60GBHDD搭載で59800円(ニュー速+板@2ch)
 ※スレタイは慌ててたのか、間違ってます(^^;)
スポンサーサイト

ゲーム中毒診断のための10項目

  ゲーム中毒診断のための10項目 【朝鮮日報】2/12

 韓国の専門家はゲームに接する児童・青少年の態度を、次の3段階に分けている。

  第一段階)ゲームをして余暇時間を過ごす。
  第二段階)ゲームが原因で親と対立。ゲームに小遣いを使い果たす。
  第三段階)判断力を失い、学校に通わなくなるなど、現実逃避現象が見られる。

 韓国の青少年のうち、約3割が第2?3段階状態とか。これは時間が制約されるオンラインゲームが流行っているのが原因だろう。
 このため、ゲーム中毒を判断する方法をあげ、次の10項目のうち、7つ以上あれば、中毒の危険性が高いらしい。

 1.最初考えていたよりも長時間、ゲームにアクセスことがある
 2.ゲームが原因で、勉強や学校生活をおろそかにしたことがある
 3.家族関係よりゲームに興味がある
 4.オフラインよりオンライン上で友だちをつくる方だ
 5.ゲームをするために、やるべきことを後回しにする
 6.徹夜でゲームをしたことがある
 7.ゲームをしないときも、ゲームのことを考える
 8.ゲームの最中に邪魔されたため、大声を出したり怒ったり邪険な態度をとったりしたことがある
 9.ゲーム時間を減らそうとして、失敗したことがある
 10.普通は憂鬱なときが多いが、ゲームしているときは楽しく気分がいい

 でも、これ、ただの汎用的な中毒症状の自己診断のような。
 この記事見つけて、これを扱ったスレはないかと2ちゃんねるを探して見つけたら、案の定、コレで盛り上がっていた(笑)。
 ようは、「ゲーム」の部分をハマりそうな事に当てはめれば、いろんな中毒の自己診断ができる。例えば…、

 1.最初考えていたよりも長時間、ブログのネタ探しをしている
 2.ブログのネタ探しが原因で、仕事をおろそかにしたことがある
 3.家族関係よりブログのネタ探しに興味がある
 4.オフラインよりオンライン上で友だちをつくる方だ
 5.ブログのネタ探しをするために、やるべきことを後回しにする
 6.徹夜でブログのネタ探しをしたことがある
 7.ブログのネタ探しをしないときも、ブログのネタ探しのことを考える
 8.ブログのネタ探しの最中に邪魔されたため、大声を出したり怒ったり邪険な態度をとったりしたことがある
 9.ブログのネタ探しの時間を減らそうとして、失敗したことがある
 10.普通は憂鬱なときが多いが、ブログのネタ探ししているときは楽しく気分がいい

 あちゃー、6個あって、ゲームより深刻でした(´・ω・`)

 今は本業が忙しく、今年になって立ち直りましたが、反面、記事の質が昨年より落ちた気がします(そんだけハマってたんだなぁ…と自己反省)。
 うーん、いろんな意味で困った…。

関連記事)
 韓国の青少年、33%がゲーム中毒【朝鮮日報】2/12
  ※親が子どもにゲームを与えっぱなしにしちゃいけないという意味では同意.
  シュピーゲル「韓国青少年 75万名ゲーム中毒」【東亜日報】2/6
  ※韓国語です。タイトルは翻訳サイト経由より. 昨年、ゲーム中に7人死亡….

関連スレ)
 【韓国】ゲーム中毒診断のための10項目?あなたのお子さんは大丈夫??[02/12](極東+板@2ch)
  ※2ch仕事パチンコなど(笑)。

Nintendo DS Lite、情報公開

 相変わらず DSが品薄の中(販売しているのを見たことがない)、任天堂サイトに DS Liteのカラーバリエーションやセット内容が公開されていた。

  DS Liteハードウェア情報TOP

 色はホワイトクリスタル、アイスブルー、エナメルネイビーの3種。
 ペンは 1mm程太くなり、1cm長いらしい。縦刺しを横刺しにした効果だろう。初代DSと違って、GBAカートリッジの保護カバーも標準であるし。

 急に公開されたのは、時期的な面もあるだろうが、海外で実機の写真が公開されたのも大きいと思う。

  Nintendo DS Lite: first photographs 【JEUX FRANCE.com】
  ※リンク先は英語翻訳のもの.

 アメリカ連邦通信委員会(FCC)のサイト内で、DS Liteの各方向からの写真、ユーザーマニュアル(英語版)、分解写真が公開されていたようなのだが、残念ながら発見できず、これが精一杯(´・ω・`)
 スイッチは右横でスライド式に。今のよりはマシかなぁ(たまに無意識に押してしまうので)。

 すでに実機をいじった人がブログに書いているのもあった。

  DSLite実機触ってきた!Lunarjade.com

 これによると本体はツヤツヤで、液晶は予想以上に明るいらしい。
 さらにここによると、バッテリーの持続時間は輝度が最大で 5?8時間、最小で 15?19時間もあるらしい。なんか、欠点が見当たらない。GBAのソフトを差すとはみ出すくらい。

 どうも、2月15日、ZEPP東京でマスコミ・流通関係者などを招いてプレスカンファレンスを開催するようなので、来週水曜日が賑やかになりそうだ。

「ニンテンドーDS」が品切れ(´・ω・`)

 年末にヤマダ電機に行った時に品切れていたので気になっていたら、とうとう任天堂でも品切れになってしまったらしい。

  「ニンテンドーDS」品切れのお詫び(1/5)

 供給量が増えるのが1月下旬ということで暫く品切れが続きそう(´・ω・`)

 我が家には夫婦用に2台あり、今週末、娘が自分用のDSをお年玉で買う予定だっただけに、このタイミングはちょっと致命的。娘には暫くかみさんので我慢して貰おう(おい)。

 そういえば年末に「マリオカートDS」買って、我が家の無線LAN環境でWi-Fi接続を試したら、悪戦苦闘の末できました(`・ω・´)
 ニンテンドーWi-Fi USBコネクタを買わずに済んでよかったよかった。

 最初は全然認識しないので、ニンテンドーWi-Fiコネクションサイトで動作確認済み「無線LANアクセスポイント」機種を調べたら、4年前の機種のせいか動作確認対象外に(´Д⊂ヽ;
 ただ一部の機種に「送信レートを2Mbpsに設定」とあったので、試しにアクセスポイントを2Mbps固定にしたら、うちのヘボいアクセスポイントを認識するようになりました。

 で、トイレカートですよ。(トレイの最中に世界の人を相手にレース)
 事前調査のため、普通に対戦をプレイしてみたら、トイレカートは無理なのが判明。いや、理論上はできるけど、1プレイ15?20分と家族からクレームが来そうで。それとこの時期、寒いトイレにいつまでもいたくないし(おい)。

 ちなみに対戦は外人さん2人と3人プレイ。どっちも100戦以上の強者だ。しかも、キャラはクッパでさらに強く見える。一方、初めての夜を迎えたおいらはマリオでビギナー丸出し。レベルも50ccクリアがやっとだし(オロオロ)。
 しかし、4レースやって総合結果はなんと2位に( ̄ー ̄)
 いや、単に途中で一人リタイヤして棚ぼたなんですが(笑)。しかし、トップの人はめちゃくちゃ速かった。途中からソロプレイ状態で全然レースした気がしなかった。
 せめて隠しキャラが全部出せるまで対戦は封印し、精進しようと誓ったが、いつになることやら…。

 んでも、やっぱ、コレおもしろいや。DS本体が品切れになるのも納得。なお、「マリオカートDS」は会話が一切ないけど、同様にネット接続できる「おいでよ どうぶつの森」はチャットができるらしい(こっちはかみさんがプレイ中)。

 おとーさんは同時期に買った「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」も当たりで暫く「マリオカートDS」とローテーションになりそう。ちなみに昨日の脳年齢は31歳(実年齢よりは若い)。前作は20歳に到達できたので、今回も頑張りたい♪

Xbox360:販売低調

 Xbox360は米国(11月22日)、欧州(12月2日)で先行発売され、いずれも供給不足を引き起こすくらい売れたらしいが、12月10日発売された日本では、当日お祭り状態だったにも関わらず、かなり売れていないらしい。

  Xbox 360、発売2日間で約6.2万台を販売【ファミ通.com】12/13

 大手新聞紙も一斉に取り上げているがソースはこれだろう。発売2日でわずか 62,135台だが、ブルームバーグではもっと厳しい見方をしている。

  マイクロソフト新ゲーム機Xbox360出足の売れ行き、出荷の3割弱?調査【Bloomberg】12/13

 調査会社の違いはあるが、さらに減って41,817台 (´・ω・`)
 エンターブレイン社(ファミ通)はマイクロソフト社から多額の広告料を貰ってるから、こっちの方が信憑性が高いかも知れない。集計店舗数の違いでこちらは少ないようだが、7割以上も在庫が残っているが凄い。他機種と比較すると、初代Xboxは12万3920台、GameCubeは13万3710台、PlayStation2は63万550台(10台未満切り捨て)を考えるといかに売れてないかわかる。
 原因はキラーソフトの販売延期を指摘する声が多いが、それでも数万台程度だろう。米国や欧州みたいに売れるとは思えない。個人的には価格と欠陥まがいのハードに起因しているように思う。

【“Xbox360:販売低調”の続きを読む】

米国:Xbox360の不具合でユーザーが提訴

  Xbox 360の不具合めぐりユーザーが提訴 【ITmedia】12/6

 大手新聞社(朝日読売毎日産経)が一斉に取り上げる反面、Xbox360の宣伝が多いGAME WATCHや、ITmedia +D Gamesの動きが鈍いのが何とも(´・ω・`)
 15:30に閲覧した限りは速報すら打っていない。スポンサーなのかな。

 米国では発売直後から不具合報告が相次ぎ、推定10?15%の不良率が囁かれたが、ついにこれが訴訟になり、電源とCPUが過熱して熱暴走を起こすことから「設計上に欠陥がある」と言われる始末。
 これらに対し、マイクロソフト社の対応は、過去のXbox(CD/DVDに傷がつく)と同じような対応で「ごく僅かだ」(ITmedia)、「コメントはない」(毎日,産経)と何も教訓を得ていない。今度もコケそうかな、Xbox360。

 結局、ゲーム機の初期ロットは何があってもおかしくないので(ゲーム機に限らないが)、数ヶ月様子を見るのが無難かもしれない。日本では10日(土)発売でファームウェアの対策はできてるだろうが、熱暴走の部分は対処のしようがないだろう。

 それにしてもあのACアダプタ、本体の1/3近くもあり、相当発熱するらしく、不具合が出た人の中には本体から遠ざけたらハングアップしなくなったくらいで、やはり熱対策に原因があるのかもしれない。ちなみに ACアダプタは 275W。一見多そうだが、あの CPUとGPUを考えると余裕がなく、初期不良も多いので短時間でハングアップが何度も起こるようなら交換した方がいいかもしれない。

 うちは Xbox360、PlayStation3共にやりたいゲームがないので様子見です。子供がいるから任天堂(Revolution)が本命になりそう。でも2年後あたりかな(笑)。

参考記事)
 Xbox360のパッケージ開封動画 (4分)
 ※最後にバカでかいACアダプタを見て苦笑いしてるのが何とも.
 Xbox360に不具合、ユーザから報告が寄せられる (Slashdot)
 ※フリーズ報告のリンクあり.

PlayStation3は中古ソフトが起動できない?

 SCE(Sony Computer Entertainment)社が PlayStaion3で中古や偽造ソフトを起動できないようにプロテクトするための特許を 1年半前に取得していたらしい。

 特許電子図書館から特許・実用新案公報DBを開き、文献種別に「A」、文献番号に「2004-103239」と入力後、[文献番号照会]をクリックすると、左側に「1.特開2004-103239」が表示、これをクリックすると SCEが取得した特許が閲覧できる。

【原出願日】 : 1999年4月21日
【出願番号】 : 特許出願2003-360055 出願日 : 2003年10月20日
【公開番号】 : 特許公開2004-103239 公開日 : 2004年4月2日
【氏名又は名称】:株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
【課題】:記録媒体の中古ソフトや偽造ソフトから正規ソフトを保護する装置と方法を提供
【解決手段】:ディスク800が本体にセットされて、タイトル固有コードを読み出し、このコードの登録されていれば通常動作に移行する。登録されていない場合認証ソフトを起動し、PG検出を行い、PGパターンと認証データが一致した場合COCTに格納する。不一致の場合は非正規処理をする。

 特許出願、特許公開を見ると、PlayStation3の開発時期と同時期なので、PlayStation3に適用される可能性が高いのがわかる。もっとも特許を取ったからといって、本当に適用するかは未知数だし、特許は早い者勝ちなので先鞭をつけるという意味もあり、本当に規制するとは思えない。
 当然、偽造ソフトから保護すべきだが、中古ソフトまで起動できなくするのは問題だろう。言うならば、友人からゲームも借りられなくなるし、ハードが壊れた時は手持ちのゲームがすべて中古扱いになる。本気でそこまで徹底するなら購買層から反発を生み、不買運動に発展するのは目に見えている。

 個人的にはゲームは PlayStation2や GameCubeの画質で問題ないし、高額な金額を払って次世代ゲーム機をすぐに買おうとは思わないので様子見するつもりだ。PlayStation2にしても 6,000円以上払って新品ソフトを買っても数時間で飽きるゲームが少なくないし、数ヶ月で半値以下になるゲームも多い。
 一説ではソニー側が PlayStation3では独自性(=より緻密なCG?)がでるようなゲームをメーカーに要請しているようだが、開発費と収益を計りにかけるとおいそれとはできないだろう。特に中小メーカーや予算が最初から決まっているプロジェクトは不可能に近い。
 次世代ゲーム機でソニーがシェアを維持しようと思うなら、中古ソフトまで規制する愚かなことはしないだろう。規制したらそれこそ自滅だ。

 ただ、米ソニーBMGミュージックエンタテインメントが春頃から一部導入しているコピーコントロールCDにマルウェアのrootkitに類したソフトが含まれていることが先週発覚した。

  SONY BMGのコピー防止CDがrootkitを組み込む 【ITmedia】11/2
  ウイルス:ソニーの音楽CD、悪用される恐れ 【毎日】11/2

 このCDをウィンドウズ・パソコンで再生すると、一連のソフトがインストールされるが、コピー制限破りを防ぐため、これらのソフトは一般ユーザーに見えない仕組みになっている。だが、「ルートキット」と呼ばれるウイルスと時と同じ手法を使っているため、ウイルスの作者につけ込まれやすく、ウイルスのファイル名にCDのソフトと同じ文字を含めれば、そのウイルスも見えなくなってしまい、対策ソフトで検知できず感染に気付かないままパソコンが遠隔操作される事態となるという。

 ちょっと不安になったが、本当に中古ソフトに規制…はないよなぁ(´・ω・`)
 ただ、23日発売予定の新型PlayStaion2はすでに一部の既存のPlayStaion2のソフトに異常を起こすことがわかっているし、同じハードでありながら既存ユーザーの切り捨て姿勢があるのはどうかと思う。こういう点については任天堂を見習って貰いたいものだ。

《2005.11.17追記》
 PlayStaion3にこの特許を使用し、中古ソフトをプロテクトすることはしないらしい。当然といえば当然か。
 SCEヨーロッパ:PS3には一台縛り特許は使いません 【Engadget Japanese】

参考サイト)
 【PS3】PS3では中古ソフトが起動できなくなる? (ゲー速@2ch)

 以下、特許内容全文。

【“PlayStation3は中古ソフトが起動できない?”の続きを読む】

「MOTHER3」やっと発売決定

 開発機種がめまぐるしく変わった後、立ち消え状態だった「MOTHER3」の発売がようやく決定的になった。

  「MOTHER3」の発売は決定的に 糸井氏が「ほぼ日」で発表

 糸井重里氏が、自身のサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」で発表したそうです。さすがに、今回は慎重に慎重を重ねてきただけあって発売は確実そう。スーファミ版の開発から実に11年らしい(笑)。発売までこれほど長かったゲームは無かったかもしれない。

 ・スーパーファミコン用ソフトとして開発がスタート.
   →立ち消え?
 ・1997年、Nintendo64用「MOTHER3 キマイラの森」として発表.
 ・64DD用「MOTHER3 奇怪生物の森」として開発方針変更.
   →後にNintendo64に戻す.
 ・Nintendo64用「MOTHER3 豚王の最期」として発表.
   →1999年「任天堂スペースワールド'99」にて体験可能な状態で公開.
 ・2000年5月発表予定と告知.
 ・2000年8月に開発中止を告知(´・ω・`)
 ・2003年4月、ゲームボーイアドバンス用「MOTHER3」として発表.
   →以後、消息不明.

 2年半の沈黙を経て、糸井氏により発売が確定。来年春発売予定らしい。

 ちなみに開発会社である株式会社ブラウニーブラウンのトップページの右上に「急募!! デバッガー大募集!!」とあることから、多分これが「MOTHER3」かもしれない(時給800円だけど)。

 ただ、待ちすぎて「MOTHER(2)」の内容、すっかり忘れてる…orz

参考サイト)
 MOTHER連合 ―MOTHER Times
次のページ

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。