野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいDVD複製防止技術

 Macrovision、「DeCSSによるDVD複製」を防止する技術を発表

 市販DVDの大半には DeCSSというコピー防止機能が組み込まれてる訳だが、これに変わる新しい方式(RipGuard)らしい。
 DeCSSプロテクトの DVDはパソコンを使えば簡単にリッピングできる(=生データを吸い出せる)。ツールを揃えれば素人でも簡単に市販DVDが複製できてしまう訳だ。よく怪しい店で売られてる DVDはそういったものだろう。DVDは 劣化がないのでオリジナルと変わらない。中には赤すぎて悪評が高い「千と千尋の神隠し」を通常クオリティにした海賊版まで見かけたことがある。
 15日からということですでに生産は始まっており、夏頃にはかなり普及しているだろう。個人的には市販DVDを見る時間もなく、リッピングはしないのでどうでもいい話ではある。

 それにしても「市場に出回っているリッピングソフトのうち97%はRipGuard DVDでコピー防止できると同社は述べている」とあるが、すでに 3%のリッピングソフトは吸い出せるということだろうか。だとしたら、マヌケな気がするのだが。
スポンサーサイト

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。