野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽造HDDがアキバに出回る

  偽造されたMaxtor製HDDが一部に出回る、国内では初事例
  Maxtor製HDD「MaXLine II」に偽造品、日本支社が確認
    翌日見たら、タイトル及び記事が変わり、偽造品の解説も加わっていた。
    

 偽造品かは型番から判断するしかない。例えば、リンク先の 320GBの HDDは型番が5A320J0だが、MaxLineIIシリーズには本来 250Gと 300Gしかないので分かる。
 当然、Maxtor社のサポートは受けられず、販売店が頼りとなる。熊で有名なクレバリー1号店では返金対応を行っているが(レシートが当然必要だろう)、他店では検討中だ。
 ただ、偽造品が既製品と同じ型番を使ったらどうなるのか。正規品として扱ってくれるのか?。このあたりが微妙だ。静音を謳っているHDDがうるさかった場合は偽造品と疑って、交換に行った方がいいのかなと、ふと思ってしまった。

 過去には Intel製のLANカードの偽造品(しかもパッケージ版)が出回ったこともある。今後、海外のパーツ購入は事前調査や、購入後が噂と違う場合は疑った方がよいかもしれない。

 なお、この問題、ショップの対応差も気になった。
 クレバリーの展開の早さには驚き。「うちは何かあったときすぐに返金するよ」という姿勢が伺える。購入者にとっては安心感があるだろう。
 一方、フェイスがやり玉に挙げられたが、未だ検討中とは情けない。だから、パソコン工房秋葉原店も閉店するのかと思ってしまった(2003年 8月、パソコン工房がフェイス、ツートップを買収したので経営母体は同じ)。
 どちらも陳列は同じで、値段も大差ない。自分なら特価品でもない限り、今後は危機管理ができているクレバリーを使おうと思う。
スポンサーサイト

中央アルプス市が不憫だ

 南セントレア市という名称が先行して、愛知県美浜町と南知多町の合併問題は大きく取り上げられ知らない人は少ない。メディア報道に限らず、いろんなblogでも取り上げられている。
 その一方で、同じように住民投票が行われた長野県駒ケ根市、飯島町、中川村の合併問題を知る人は意外と少ない。そう、中央アルプス市の事である[合併報道][投票報道]。

 状況も非常に似ているので少々不憫になって取り上げた訳が、個人的にはご破算でよかったと思う。山梨県南アルプス市と隣接せず、わかりにくくて困るからだ(そんだけかよ)。いっそうのこと 元祖アルプス市 だったら、南アルプス市に挑戦しているみたいでかっこよかったかもしれない。…って、ラーメン屋じゃあるまいし(失礼)。
 ところで中央アルプス市の住民投票結果だが見るとおもしろい。南セントレアが町同士であるのに対し、こちらは市・町・村の合併である。そして結果は規模が小さいほど合併を推している点だ。駒ヶ根市は反対が多いが、中川村は賛成が上回った。村は財政的にも厳しいのか。それともから脱却したかっただけかはわからない。市・町・村。この違いはどこにあるのか?。合併がなぜ増えたのか?。自分なりに調べてみた。

【“中央アルプス市が不憫だ”の続きを読む】

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。