野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮のあさり禁輸その後

 今日仕事から帰宅したら報道ステーションでこの話がちょうど始まった。内容は北朝鮮のあさり禁輸後、以前、北朝鮮のあさりの畜養場であった場所はどうなっているかという報道。
 北朝鮮のあさり禁輸は経済制裁の一環で3月から施行され、あさりの輸入の半分以上あった北朝鮮産は現在なくなっている(0%)。

  北朝鮮船の入港、3月激減 アサリは輸入ゼロ 貿易統計

 ところが、ここには書いてないが、番組では面白いことを言っていた。「北朝鮮産のあさりがなくなって、我々はあさりに困っているのか」。考えてみれば、輸入の半分以上も頼っていたあさりがいきなりなくなれば、値段が高騰してもおかしくない。考えれば不思議だと思ったら、次の一言で納得した。「北朝鮮の輸入がなくなった代わりに、中国からの輸入量が11倍になった」。
 経済制裁どころか、北朝鮮からのあさりが名前を変えて輸入されただけだ。多少のマージンはとられるだろうが、経済制裁まではいかないだろう。まるで茶番だ。

【“北朝鮮のあさり禁輸その後”の続きを読む】
スポンサーサイト

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。