野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輸入キムチからみる国内報道

  韓国産及び中国産のキムチに関する調査状況について 【厚労省】11/14

 寄生虫卵の調査結果の速報が厚労省から発表された。予想通り全て陰性という結果だが、「市販キムチを検査した研究者からヒトへの感染性がないと考えられる寄生虫卵を検出」ということから「当分の間、現行の検査体制を継続します」と結論づけていた。

 この報道はTVでは見かけず、ネットでも産経が取り上げていなかった。取るに足らないということだろう。一方、これを取り上げた読売、朝日、毎日の温度差が面白い。

  国内で市販の韓国産キムチから回虫の卵…厚労省発表【読売】
  韓国産キムチから「寄生虫卵2個」 厚労省に報告【朝日】
  キムチ寄生虫卵検出:韓国・中国産、確認できず??厚労省検査【毎日】

 読売新聞、朝日新聞は国内の研究者から寄生虫卵検出の報告があったことを報道しているが、毎日新聞は全く報道していない。
 それどころか検査結果が報告されたのが71件なのに80件と報道。最初は毎日新聞だけに中韓に気を配り、安全さをアピールしたかったのか思ったが、報告件数も間違え「誤報」しているのを見ると、それ以前の問題な気もした。なんかいい加減だ。

 同じく中韓に気を配る朝日新聞だが、こちらは可もなく不可もなく、事実を淡々と報道。個人的にはバランスが取れてると思う。

 寄生虫卵に一歩踏み込み、危機感を煽っているのが読売新聞。寄生虫卵を見つけたのが東京医科歯科大の研究チームで、10月中旬ごろ輸入された400g入りパック1個を研究チームが購入して調べたら卵が見つかったとかなり具体的。
 しかし、厚労省の発表にはそんな事は書いていない。??

【“輸入キムチからみる国内報道”の続きを読む】
スポンサーサイト

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。