野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のまネコ米酒、こっそり発売中

  beisyu.com

 今頃になって、「のまネコ米酒」が堂々と売られてる事を知った。
 きっかけは FC2の訪問者リスト。稀に閲覧して戴いた方のサイトを覗くことがあるのだが、その中にのまネコ米酒が販売されていることが書いてあった。

 ??。エイベックスのまネコ問題は定期的に閲覧しており、11月に米酒.comは閉鎖し、確認した記憶がある。そこで調べ直したら、2004年11月27日に閉鎖後、12月16日に再開し、『のまネコ米酒』の通販を開始。すっかり乗り遅れてしまった(´・ω・`)

 とりあえず、「のまネコ米酒」をみたが、これがヒドい。商品紹介にある「のまネコ米酒」の情報を見ると、

  製造元…加茂錦酒造株式会社KO
  原材料…米・米麹・醸造アルコール・糖類・酸味料
  アルコール分…15度以上16度未満

 一般に米・米麹だけの日本酒が「純米酒」、これに醸造用アルコールを添加したのが「本醸造酒」。糖類・酸味料は終戦後に米不足のため添加したもので、本来は日本酒と呼ぶべき代物ではない。現在でも製造されているのはメーカーの利益確保の場合が多く、ここまで添加されている酒は日本酒でも一番安い(美味しくない?)部類になる。
 キャラクター云々はおいといて、米酒と、あたかも米だけの酒のように謳っている割に一番安く、添加物が多い日本酒を選択。利益を最優先にしている大栄食糧(販売元)は、まるでエイベックスそのもので同じ穴のムジナを感じてしまった。

 「のまネコ米酒」発売前後がどんなものかは検索で見つけたサイトから知ることができたが、これもヒドかった。

【“のまネコ米酒、こっそり発売中”の続きを読む】
スポンサーサイト

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。