野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムハンマド氏の風刺画

  イスラム風刺漫画 苦悩深める欧州 メディア規制できず、自制頼み【産経】2/6

 この風刺画がどんなものか気になった。「テロリスト風」とあるわりに報道ではどこも隠蔽されていて自分で判断できないからだ。2ちゃんねるを眺めてたら、あっさり見つかった。

  UN to Investigate Jyllands-Posten ‘Racism’(2005/12/10)
  ※画像のみ

 うーん、ピンからキリまで。確かに爆弾や刃物を持ったものは「テロリスト風」と言われてもしょうがないが、半分以上はたわいのないものだった。

 宗教はあまり詳しくないが、イスラム教では偶像崇拝が禁じられ、神や預言者を具体的に描くのはタブーらしい。ユランズ・ポステン紙(掲載したデンマーク紙)が「表現の自由」を理由に掲載したらしいが、これはまずいだろう。「表現の自由」をはき違えている気がする。また、謝罪どころか他国へ転載許可し続けたというのが何とも(´・ω・`)
 事もあろうに、イスラム圏のヨルダンでも現地大衆紙までもが転載。その編集長は解任ばかりか「神を冒涜した」容疑で検察当局に逮捕。当然と言えば当然か。

 イスラム教徒の暴動も「暴力」で抗議するのは問題だろう。
 ただ、昨年9月にデンマークで掲載直後から、イスラム教徒は抗議し続け、12月にイスラム諸国会議機構(OIC)の苦情を受け、国連の調査員が掲載したユランズ・ポステンを訪れている。そうなると、「話し合い」では解決できなかったから「暴力」で抗議とも受け取れる。でも、暴力ではなく「風刺画には風刺画」で抗議して貰いたかった。

 国連アナン事務総長は「マスコミが言論自由の権利を行使する際、各種宗教の信仰と原則を尊重することに注意を払わなければならない。平和的な話し合いと相互尊重を通じて、異なる信仰と文化的伝統を持つ人々の間の誤解と憎悪をなくすべきだ」と指摘したが、まさにそうだと思う。

参考スレ)
 【国際】モハメッド風刺漫画で苦悩深める欧州…メディア規制できず、自制頼み(ν速+板@2ch)
参考記事)※いづれもサンスポ.comより
 デンマーク紙掲載の風刺漫画にイスラム社会が猛反発!(2/3)
 2万人暴徒化でレバノンでも放火…ムハンマド風刺画問題(2/6)
スポンサーサイト

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。