野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学生も読む少女コミックはエロい?

 岐阜中二殺害事件を追ってた際、こんなのが。

> 「女子小学生高学年?女子中学生」対象雑誌より
> ttp://yui.cynthia.bne.jp/nandemo/img/1142342726_0013.jpg
>
> 15歳で2歳の子供がいてもおかしくないわけだ
 ※画像はかなりエロいので、嫌な人は見ない方がよいかと.
 ※URLをアドレスバーにコピペ後、最初に hを補完して下さい.

 最初にこの画像を見たときは驚いた。「夏本番!!H本番!!イケメン男子を食べちゃうためのお役立ちSEXレポート」って、ネタかと思ったが、どうも本当らしい。
 話しを追っていくと、掲載されたのは「少女コミック」という女子小学生高学年から中学生を対象にした漫画誌。男子から見れば、週刊少年ジャンプの類と思って間違いない(と思う)。
 少なくとも10年以上前は普通の少女漫画誌らしく、昔の少女コミックを知っていたかみさんはビックりしてた。

 出版先は小学館。ともあれ、ネタがどうか調べてみることに。

【“小学生も読む少女コミックはエロい?”の続きを読む】
スポンサーサイト

岐阜中2殺害事件の報道

 先週末の少年凶悪犯罪だが、被害者がブログを残していたため、そこから事件への背景が広まっている。

  少年との交際、ブログにつづる 岐阜・中2少女殺害【産経】4/23

 2ちゃんねるで情報収集してみたところ、アップローダーに被害者のブログがあったのでダウンロードして閲覧。産経の記事とは違った物が見えてきた。

【“岐阜中2殺害事件の報道”の続きを読む】

ヘアマニキュアを使って一ヶ月で頭髪脱毛、男性提訴

  頭髪:白髪染めで抜け落ちた 被害者が花王を提訴【毎日】4/21
  白髪染めで髪抜け落ちたと提訴【スポニチ】4/22

 奈良市の50代の男性会社員が2004年秋、白髪を染めるため、花王「ブローネヘアマニキュア」を初めて使用した。このときは問題なかったが、昨年2月中旬ごろに再び使ったところ、翌日、顔全体がはれ上がり、約1カ月後には頭髪がほとんど脱毛、まゆ毛も抜けて薄くなったらしい(後に回復したが、まだ完治していない)。

 男性は「皮膚科の医師は頭皮に毛髪着色料による皮膚炎と診断した。症状が出る直前に使ったのはこの製品だけ。外箱には危険性に関する指示・警告が記載されていない」と主張し、花王を提訴。これに対し、花王広報部は「すでに男性本人の毛髪を第三者機関で検査しており、因果関係がないことが認められ、訴状が届き驚いている。裁判の中で明らかにしていきたい」とコメントしたという。


 私は白髪が多いが、自然派なので今まで髪を染めることは考えた事はなかった。ただ、正装が必要な場所は染めた方がいいのかな?とちょっと考えた事があっただけに、この報道に興味が。
 なまじ、染毛剤関連の知識がないので、これを機にどの程度危険なのか調べることにした。
【“ヘアマニキュアを使って一ヶ月で頭髪脱毛、男性提訴”の続きを読む】

ボクシング:亀田次男は強いのか?

  大毅:判定勝ちに「ごめんなさい」【毎日】4/18

 深夜にTV放送あったの気づかなかった(´・ω・`)
 デビュー戦は八百長と言われても仕方ない相手だったし、本当に強いのかわからない。マスメディアで言われるほど強いのか、試合を見ればわかるかな?と思っただけにちょっと残念。

 試合は判定勝ちだが、それは相手がガードを固めた防戦一方だからだろう。ネットの書き込みによれば、最後の10秒だけ鋭い攻撃をしかけたようで、かなり余裕があったようだ。
 そんな訳で対戦相手をちょっと調べてみた。

【“ボクシング:亀田次男は強いのか?”の続きを読む】

韓国:ベンゼン入りビタミンC飲料に自主回収を勧告

  ベンゼン入りビタミンC飲料に自主回収を勧告【朝鮮日報】4/14

 韓国の食品医薬品安全庁が12日、ビタミンC飲料30製品を調査した結果、27製品からベンゼン(発ガン物質)が検出されたと発表した。しかも、先月行われた一次調査では37製品中、36製品もベンゼンが検出されたという。

 もっとも、一番含有量が多かった製品(1本あたり262ppb)でも、人体に著しく悪影響を与えるレベルではないらしく、食品医薬品安全庁も自主回収を勧告しただけであり、メーカーも自主的に製造方法を改善しているらしい。

 最初、この見出しを見たときに「なんでビタミンC飲料にベンゼン?」と思い、昨年あった中国製のビールにホルムアルデヒドがあったように、製造工程で混入するのか?と思ったがどうも違うらしい。

【“韓国:ベンゼン入りビタミンC飲料に自主回収を勧告”の続きを読む】

中国産割りばし、対日輸出2008年にも停止

  中国産割りばし、対日輸出2008年にも停止【日経】4/13

 中国産割り箸(ばし)の対日輸出が先細りになり、最終的には停止するらしい。これまでの経緯は、こちらの報道がわかりやすい。

  弁当、コンビニ業界に新たな“中国リスク”【日経BP】3/29

 リンク切れに備え補足するとこんな感じ。
 昨年11月、「割り箸を5割値上げする。さもなくば輸出数量を制限する」と、中国の輸出会社団体が日本割箸輸入協会につきつけたのがきっかけ。
 中国では昨年から住宅着工が増え、原木価格が上昇。さらに税金制度改正や人件費、人民元の上昇で値上げしざるを得ない背景がある。

 日本の割り箸の 9割以上が中国製。要求を完全に拒否できるわけがなく、在庫が尽き始めた今年 2月頃から値上げが始まった。一部のコンビニでは価格を15%以上あげ、100円ショップに割り箸を卸している業者は 3月から 80本入を 50本入にし、実質的な値上げを行った。こう見ると、中国の要求通り、5割近くまで価格が上昇するのは明らかだろう。
 そこへ来て、今度は森林資源の保護を名目に段階的に対日輸出が減らし、最終的には停止。中国の森林破壊はもの凄い勢いで進んでおり、10年以内に枯渇してしまうと指摘する学者もいるので名目にはもってこいだろう。ただ、「2008年」と銘打ってる辺り、日本のODA停止も絡んでいるのでは?とも思ってしまう(笑)。

 もっとも、コンビニや外食産業が多大な影響を受けるだけで、割り箸に依存しない一般家庭にはあまり影響がないように思う。むしろ、これを契機に社会全体が割り箸を不要とする方向に向かえばいいのだが、現実には難しいだろう。

 輸入割り箸(竹箸)は 3年前に防カビ剤や漂白剤の問題が起こり、厚労省が基準値を設け、監視することで落ち着いた。
 それ以来、個人的には輸入割り箸を避けていた。特に竹箸がひどかった。

【“中国産割りばし、対日輸出2008年にも停止”の続きを読む】

都から戒告処分を受けた左翼教師が分限免職

  女性教諭に『公務員不適格』処分【東京】4/4

 記事を読んでみたら、半年前に記事にした教師くさい(韓国大統領に出した手紙を教材にするとか)。この教師はあまりに印象的だったのでしっかり覚えていた(当時の記事)。

 そこで、教師のホームページへ行くと…、バリバリに抗議運動行ってました(´・ω・`)

【“都から戒告処分を受けた左翼教師が分限免職”の続きを読む】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。