野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッコーマン:「トマトのちから」自主回収

  キッコーマンが「トマトのちから」自主回収【日経】8/17

 同じく読売でも報道されているが、ベンゼンが混入してしまった理由が記載されていない。もしかして、過去に韓国で報道があった、ビタミンC+安息香酸Naのコンボ?かと思って成分表を調べてみたら、ビンゴだった。


【原材料】
トマトエキス、エリスリトール、トマト抽出物(トマト、デキストリン)、トマト色素、環状オリゴ糖、酸味料、香料、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンC)、乳化剤、保存料(安息香酸Na)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース) ※引用元

 今回キッコーマンは自主回収したが、他の製品は大丈夫なのだろうか?(´・ω・`)

 それにしてもこの製品、過去にオープラス(清涼飲料水)でお腹が緩くなったと騒がれたエリスリトールがトマト抽出物より入っててちょっとびっくり。添加物も結構多いしなぁ…。

当ブログ関連記事)
 韓国:ベンゼン入りビタミンC飲料に自主回収を勧告 [2006/4/17]
 ※ビタミンCと安息香酸Naについてはこのとき調べ、まとめました.

参考記事)
 エリスリトール内科開業医のお勉強日記
スポンサーサイト

Dell:410万台分のノートPCバッテリをリコール

 米Dellは8月14日、410万台のノートPC用バッテリをリコール(自主回収)を明らかにした。

  Dell、410万台のノートPC用バッテリーをリコール【ITmedia】8/15

 Dell製ノートPCと言えば、今年6月に大阪でバッテリが爆発炎上したのを皮切りに、7月以降もいろいろと報道されていた。

  デル、爆発炎上ノートの調査を開始 (6/29)
  DELLノートまた炎上 (7/28)
  DELLノートまたまた爆発炎上 (7/30)
  デルノート+弾薬=トラック全焼 (8/3)
  ※すべて Engadget Japaneseより引用。画像あり。

 さすがにこれだけ事故があれば、原因も特定でき、対処しない訳にはいかないだろう。発火事故の一因がソニーエナジー・デバイス製のバッテリーセルであることから、今回リコールが決定した感じだ。

 これをトップページで大きく取り上げるかと思ってサイトを覗いたら、でかいのは自社製品の宣伝だけで、バッテリ自主回収が非常にわかりにくい。
 下の方に小さく「バッテリの自主回収」とあるだけ。これでは一般ユーザーは気づかないだろう。トップページに限らず、個人、法人の販売ページでも扱いが同じだった。タイミングが悪ければ、重大事故にも繋がりかねないだけに、企業倫理を少々疑ってしまった。

【“Dell:410万台分のノートPCバッテリをリコール”の続きを読む】

WBA世界ライトフライ級王座決定戦の判定

 8月2日、WBA世界ライトフライ級王座決定戦で、亀田興毅とフアン・ランダエタとの試合は、なんと亀田興毅の判定勝ち。
 全ラウンドを通して見たわけではないが、報道を見ると とても勝てた試合ではなかったらしい。第1ラウンドではダウンを喫し、第11ラウンドでは3回もクリンチしてダウンを逃れる一方、ランダエタはこれといったダメージを受けていない。
 (違法性はおいとてい)YouTubeで最後の 2ラウンドを見たが、たしかに亀田が負けてもおかしくないと感じてしまった。

 個人的には、ダウンしても最後のラウンドまで戦い続けられただけ立派だと思うのだが、最後のジャッジがあれじゃ、バッシングがでても無理がない。むしろ、判定負けした方がすっきりするし、興行的に見ても今のようにつまづかなかっただろう。

 それにしても、何故あのような状況で勝ててしまえるのか。非常に気になったので、調べてみることにした。

【“WBA世界ライトフライ級王座決定戦の判定”の続きを読む】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。