野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dell:410万台分のノートPCバッテリをリコール

 米Dellは8月14日、410万台のノートPC用バッテリをリコール(自主回収)を明らかにした。

  Dell、410万台のノートPC用バッテリーをリコール【ITmedia】8/15

 Dell製ノートPCと言えば、今年6月に大阪でバッテリが爆発炎上したのを皮切りに、7月以降もいろいろと報道されていた。

  デル、爆発炎上ノートの調査を開始 (6/29)
  DELLノートまた炎上 (7/28)
  DELLノートまたまた爆発炎上 (7/30)
  デルノート+弾薬=トラック全焼 (8/3)
  ※すべて Engadget Japaneseより引用。画像あり。

 さすがにこれだけ事故があれば、原因も特定でき、対処しない訳にはいかないだろう。発火事故の一因がソニーエナジー・デバイス製のバッテリーセルであることから、今回リコールが決定した感じだ。

 これをトップページで大きく取り上げるかと思ってサイトを覗いたら、でかいのは自社製品の宣伝だけで、バッテリ自主回収が非常にわかりにくい。
 下の方に小さく「バッテリの自主回収」とあるだけ。これでは一般ユーザーは気づかないだろう。トップページに限らず、個人、法人の販売ページでも扱いが同じだった。タイミングが悪ければ、重大事故にも繋がりかねないだけに、企業倫理を少々疑ってしまった。

【“Dell:410万台分のノートPCバッテリをリコール”の続きを読む】
スポンサーサイト

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。