野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国:抗凝固薬で4人死亡。原因は中国産原料?

 抗凝固剤のアレルギーで4人死亡、成分の一部は中国から輸入―米国(Yahoo!/Record China)2/19

 米国食品医薬品局(FDA)によると、米バクスター社の血液抗凝固薬「ヘパリン」の投与が原因で、これまでに300人以上が発症し、4人の死亡が報告されている。

 「ヘパリン」は代表的な抗凝固薬で血栓閉塞症などの治療に広く用いられており、ブタの腸から採取される有効成分を原料としており、バクスター社は主に中国から輸入していたとのこと。

 かなり重要なニュースと思うのだが、日本の大手新聞社は現時点では完全にスルー。
 とりあえず、この事件を調べてみることにした。

# 間違いなどございましたら、コメント欄にご指導していただけると助かります。
【“米国:抗凝固薬で4人死亡。原因は中国産原料?”の続きを読む】
スポンサーサイト

横浜市立大学先天異常モニタリングセンターサイト消滅?

 2年以上前に投稿した「日本の奇形児出生率は世界一?」に、ttさんから こんなコメントがあった。

現在、横浜市立大学先天異常モニタリングセンターのサイトが削除されています。
情報隠蔽?

なお、削除直前の2005年のデータでは、奇形児率は1.95%、
再び増加しています。


 多忙から 昨年5月を最後に投稿が出来ない状況が続いていたが、少しの間、時間に余裕ができてきた(今までコメントの返答を溜めてしまい申し訳ありませんでした)。

 思い起こせば、2005年度の報告がどうなってるかも放置したままだったので、ちょっと調べてみることにした。

《追記》2008.3.12
 お騒がせ致しました。お引っ越しのようでした。

  横浜市立大学先天異常モニタリングセンター

 記事の方はそのまま残しておきます。

【“横浜市立大学先天異常モニタリングセンターサイト消滅?”の続きを読む】

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。