野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日韓の路上アンケート@竹島領有

 14日の『今日の出来事』(日テレ系23時代のニュース)の1コーナーでやっていた。各国の路上で、老若男女問わず、100人にアンケートを取って、竹島はどちらの領土かをアンケート(自分が思うほうにシールを貼っていく方式)。

 予想通り、韓国側が100人とも韓国と答えたのに対し、日本側は…。設問も韓国側では「日本」「韓国」の回答に対し、「わからない」という項目が増えていた。しかも、ここにシールがざっと見て 20以上。しかも、こんだけ報道があるにも関わらず、韓国と答えた日本人が 3人…。まぁ、これは在日朝鮮人が投票したと思いたい。
 それよりも「竹島って何?」「韓国があれだけいうなら韓国のものじゃ?」とか答えてしまう日本人にがっくり。世界に日本の領土とアピールする以前じゃと思ってしまった。ますます「作る会」の老人達がいらだちそうだ。

 このあたりなら、よくある報道やネットの情報と変わらないのだが、印象的だったのが次の「日本人との交流は続け、親密になるべきか?」という韓国への質問(自信ありませんが、意図的な意味は同じかと)。
 半数いるか心配していたら、反対が数人。ほとんどが Yesだった。これには驚いた。高校生くらいの集団が Yesといれると、「ハウル!ハウル!」「犬夜叉!犬夜叉!」と大騒ぎ。文化交流の強さを見せ付けられた感じだ。

 考えてみれば、私の場合、韓国のことは報道機関の情報で知っているつもりでいた。韓国側からは朝鮮日報のHP、日本側からは各種新聞メディアなど。韓国人と直接会話することなく、なんとなく韓国がわかったつもりだったが、政府レベルばかりで、民間レベルを侮ってた気がする。このあたりは反省したい。(いろんな意味で)日本は国と国民が別物なのをすっかり忘れていた。韓国も日本と同じ問題を抱えているようなものだし。
 韓国政府は自分達の都合のよい主張を繰り返すばかりだし、日本政府は最近こそ主張する部分がでたものの、結果論的には無視している気がする。民間レベルを見習って、お互いの政府が理解し合えないものか。

 できれば、同じアンケートを中国でもやってもらいたかった。できれば、農村部と都市部。都市部は北京、広州、温州で。共産党の目が光ってるので匿名がいいだろう。実際、民間レベルで彼らは何を考えてるのか知りたい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/115-06eb39b3

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。