野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国連が人道支援を競うゲーム発表

  暴力でなく人道支援競うゲーム、国連食糧計画が提供
  WFP LAUNCHES "FOOD FORCE" - THEFIRST HUMANITARIAN VIDEO GAME
  ↑元記事と思われるもの。英文。ゲーム画面あり。

 子供達に人道支援を知って貰う目的で作られたそうだ。殺戮を繰り返すゲームが多い中、このように救出するゲームを国連主導で出すのはいいことだと思う。
 記事によれば、WFP(国連世界食糧計画)がスマトラ沖地震による津波被害の救援物資を届けるに当たり、実際に直面した課題がモデルになっているらしい。

 ゲームは 6つの任務から構成されている(誤訳があったらすいません)。

  MISSON 1: 上空視察 ヘリに乗って、上空より空腹者を探す.
  MISSON 2: 食料調合 予算内で地元住民のための、バランス食を作成.
  MISSON 3: 食料投下 上空より食料を投下.
  MISSON 4: 拠点整備 食料を購入し、支援拠点に低コストで急いで輸送.
  MISSON 5: 現地輸送 地上輸送部隊を現地に誘導、派遣(地雷などあるらしい).
  MISSON 6: 復旧活動 食糧支援を行いつつ、復旧活動.

 たしかに、人道支援を体験できそうだ。サイトではランキング(HIGH SCORE)や、マッチング(競争プレイ?)も用意されているが、まだ準備中。
 トップページの右上に [DOWNLOAD THE GAME!]があるので、そこからダウンロードページへ移動できる。ゲームは Windows版(227MB)と Mac版(198MB)が用意されいる。Mac版があるあたり、さすが国連。ただ、ダウンロードは今が旬のせいか重い。諦めた(おい)。考えたら、俺、英語できないし(´・ω・`)

 国連なら、多言語に対応して貰いたかった。世界中に広めるのに英語は手っ取り早いが、やはり子供達という前提があるなら、尚更だろう。できれば、予算を受け取る際、世界各国がどの程度援助しているかも是非。特に反日活動を行っている国の子供達にみて貰いたい。

  韓国:1.796% 中国:2.053% 日本:19.468% (引用:国連加盟国と分担率

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/116-4e6b17c7

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。