野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ちぶれたセガ

 ジョイポリスで障害者がアトラクションから落下し死亡した事故が起こってからニュース記事を追跡しているが、日が経つに連れて不祥事が発覚していくのには呆れてしまう。
 事故当日に記者会見を行い、安全確認が終わるまでジョイポリスを休業するまでは良かったが、時間が経つにつれ、小口社長の記者会見との内容に食い違いが浮き彫りになってきた。


今回の事故が起きるまで、そうした事故は構造上ありえないと思っていた。安全確保のためマニュアル通りに運用すべきだった。運用上の問題でのミスだった。
(記者会見での小口社長の発言)

 ところが、運用マニュアルが本社用と現場用の2冊あることが発覚。しかも、社長がそれを知ったのは記者会見中。内容も本社用が禁止しているのに対し、現場用は責任者の裁量で許可されている。こうなると運用のミスとは言い切れない。

安全バーだけで十分耐えうるという認識は、開発現場を含めて持っていたと思う。実験や定期安全点検で安全性を確認している。
(記者会見での小口社長の発言)

 しかし、遊具を設置する際、安全装置が確実に身体保持できない者などは利用禁止として建築基準法の検査に合格していたことが判明。また、バーだけの安全性は確認していない。後日、広報部が「社長は会見まで十分な準備ができず、推測で話してしまったようだ」と言い訳する始末。

 そして警察の家宅捜索により新たな事実が。

  ジョイポリス事故50件以上 9年間で、骨折も

 今までよく事故が起こっていなかったものだと思ったら、実はすでに50件以上も。しかも、重傷者まで出している。日常的な安全管理体制が如何に行われていないことがバレたことになる。
 ここまで来るとジョイポリスを閉鎖し、テーマパーク部門から撤退しざるをえないのではないか。

  「足が不自由」伝わらず=社員、知らずに利用許可
  遊具運行中、勤務を交代 「障害者」も引き継ぎせず

 これからもジョイポリスが如何に杜撰(ずさん)に運営されたがわかる。

 ただ、三菱自動車の不祥事が上層部の隠蔽に対し、セガの不祥事は現場管理の脆弱さにあるところが目に付く。記者会見を見ても社長が何もわかってないように見えた。そう思うと多少気の毒に思うが、トップとしてやはり責任は取らないとマズイだろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/131-dfe912e4

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。