野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小5過半数「北海道を知らない」

  学力改善 文科相「脱ゆとりで成果」 小5?中3の全国テスト

 ゆとり教育導入後、初の学力テストの結果だが、どこも「基礎学力が向上」がメインで実際、どんな問題が出て、正解率はどのくらいかがなかなか書いていない。
 私が小5の過半数が「北海道を知らない」と知ったのは、4月23日の日刊スポーツ紙28面だった。これはまずいだろう。考えれてみれば、学力テストには常識問題みたいなのが少ないのではないだろうか。
 ということで、新聞記事にあった4問を紹介。答えはページの最後に。


 小学5年社会
 次の(ア)に入ることばを書きなさい。
 「日本列島は4つの大きな島から成り立っています。北から(ア)、本州、四国、九州の4つです」

 こんなの子どもでも常識だろうと思ったら、正答率は 48.4%(想定正答率80%)。過半数が知らないことになる。これにはびっくり。
 そういえば愛・地球博開催の時、街頭インタビューで地球博はどこでやっているかと、日本地図に指を差させた番組があったのを思い出した。結果は若い人ほどダメダメ。

 小学5年算数
 半径10cmの円の面積を求めてください(円周率は3.14を使います)

 これが小学5年の問題というのがびっくりした。私が子どもの頃は3?4年生で教わったものと記憶している。式を知っていれば計算は不要なくらい簡単なので、文科省では規定正答率を75%にしていたが 55.6%。なお、記事では三角形の面積の正答率が76.9%、平行四辺形が91.8%とあることから、公式を知ってるか知らないだけかの違いだろう。

 小学6年国語
 次のことわざの意味を番号から選びなさい。
 「良薬は口に苦し」

 1. その人のためになる忠告は、なかなか聞き入れにくいこと。
 2. まじめにたくさんの薬を飲み過ぎると、かえって体に悪いこと。
 3. どんなに苦しくても、全力を尽くせば自分の夢が実現すること。
 4. よく効く薬は苦いので、早く飲み込まないといけないこと。

 正答率22.5%(想定正答率60%)。ちょっとこれ、自分で悩んで間違いました(´・ω・`)
 1.と 3.で悩んだ。自分が知ってるのとどっちも微妙にズレてて。あとでググって調べたら、問題が正しかったけど、、やっぱ日本語は難しいっす。

 中学3年社会
 次の(ア)を埋めなさい。
 「国際連合に加盟する国々はそれぞれ(ア)を持っている。そして(ア)国家は互いに対等であり、互いの(ア)は尊重されなければならない」

 ニュースなどを普段見ていれば簡単なのだが、正答率は16.7%(想定正答率65%)。これにはちょっとがっかり。

 あと、冒頭の記事を引用すると、

 中2歴史で、鎌倉から江戸時代にかけての政治に共通する特色を書かせる問題では「武士が支配」などの正答率は41%。想定正答率を19ポイント下回った。学習指導要領の柱である「歴史の大きな流れをとらえる力」が不十分と指摘された。

 「I have a friend.」に続けて、英語でまとまった内容を4文以上書くことを求めた中3英語の問題。想定正答率55%に対し、正答率は35%。無回答率が26%に達した。全学年を通じ、トピックを指定して書かせる英語の問題はできがよくない。

 てこ実験器を使い「てんびん」がつり合う条件を式で示す小5理科の問題の正答率は、前回の47%から38%に下落した。

 と記述形式の問題の正答率が低い。これがきっと選択形式なら想定正答率を軽く上回るだろう。ネットで検索した新聞各紙の社説を見ても、この点が重視され、「基礎学力は改善した」という文科省の発表もかすんでいる。
 さらにパソコンの普及で、読む力は上がるが、書く力が劣るというのを見たことがある。これも今後は影響するのかな?と思ってしまった。

 ただ、個人的にはこの学力テストに少々不満。国立教育政策研究所のHPに調査報告があり、これをざっと見ると私学が入っていない。世間的には「公立でダメ教育を受けさせるなら、私立に行かせた方がマシ」という声も聞く。そういう意味でも、国公立と私立の比較調査はしっかりして貰いたいところだ。

 あと、スポーツ紙では朝食との因果関係が記載されていた。これはネット紙では見た記憶がない。分析によると、小学5年社会が一番差がでたそうだ。得点が「必ず取る」は510点、「だいたい取る」は478点、「取らないことが多い」は451点、「ほとんど取らない」432点と。他の全学年全教科でも同じ傾向があるそうだ。もし本当なら、朝食を食べない子どもは食べさせるだけで 20%近くも学力向上することになる。ある意味すごい発見だ。(つーか、毎日朝食ぐらい食べさせろよ…)

 ともあれ、いろんな議論は抜きにして、このテスト、どんなもんかやってみたい。今の小中学生はどんな事を学んでいるかもわかるし(笑)。ここにあるよっ、って知ってる方いたら是非教えてください。

設問回答)小学5年算数 314, 小学5年社会 北海道, 小学6年国語 1, 中学3年社会 主権

スポンサーサイト

コメント

ちょうしょく

朝食を毎朝しっかり食べさせてくれた親に感謝の気持ちが湧いてきますね。味噌汁残して怒られてた日々が懐かしい。ああ味噌汁飲んどけばもうすこし頭が、、。とか。勉強なりました。またきまーす。

はじめましてでした。

  • 2005/04/26(火) 07:27:28 |
  • URL |
  • sui #qSP4F1QE
  • [ 編集]

はじめまして、suiさん。
勉強になったといわれると恐縮です(^^;)

味噌汁、、うちでは娘がよく残して怒られてたりします(笑)。
朝食の重要性については URL欄にリンク貼っておきましたのでご参考になればよろしいかと(堅っ苦しいところですが…)

  • 2005/04/26(火) 10:52:08 |
  • URL |
  • tanukur #VgYZu9o6
  • [ 編集]

かんしゃ

感謝。リンク先へ飛んでみたら、これまた有益情報。ブドウ糖が12時間で切れる、という件には「ん~」と納得です。「じゃ、絶対食べなきゃ!」と思いました。夕食を7時に食べるとして、次の食事が翌日の昼ってのはエライ間違いなわけですねー。うんうん。学んでます。ありがとうございます。また寄りまーす(^^

  • 2005/04/27(水) 00:01:42 |
  • URL |
  • sui #qSP4F1QE
  • [ 編集]

あらま。お役に立てて何よりです(^^)
砂糖類の農畜産業振興機構のページなので
砂糖の話がくどくないかなと心配してました。

suiさんのブログ、楽しいですねぇ~。
定期的に読ませていただきます。

  • 2005/04/27(水) 09:08:41 |
  • URL |
  • tanukur #-
  • [ 編集]

あは

単純に嬉しいです。そんなわけで照れながら授業へ行ってきます。僕も定期的に寄らせてもらってますよー。(^^
砂糖の話、そんなにくどくなかったです。丁度いい。今日は朝食食べれないです、、、うわー、ブトウ糖が~。(^^

  • 2005/04/29(金) 22:47:14 |
  • URL |
  • sui #qSP4F1QE
  • [ 編集]

いえいえ

こちらこそ、定期的に読んで頂いてありがとうございます。

一週間後を目処にリンクを貼る予定で、suiさんとも入れようと思ってるので問題あればおっしゃってください(って、ここに書くし(^^;)

  • 2005/04/30(土) 11:11:41 |
  • URL |
  • tanukur #Q62dq5to
  • [ 編集]

問題なしです♪

まったくないです。僕もリンクさせてくださーい。

  • 2005/05/02(月) 09:57:20 |
  • URL |
  • すい #qSP4F1QE
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/132-dfd6e78a

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。