野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尼崎脱線事故:車両故障説

 今朝のTVでやっていた。元々はスピードの出し過ぎであり、何を馬鹿な事を言うんだと思ったが、事故放送が終わる頃には考え方の一つとしてはありかなと。

 解説者に言わせると、脱線前に複数証言があった次の2点に注目すべきだという(以下、記憶違いあったらすいません)。

  1. 普段よりもスピードが出ていた感じがする。
  2. ビニールなどが焦げたような、いやな臭いがした。

 1.について。事故現場前の直線では 120km/hで運行することは珍しくないらしい。車両もそれ以上の速度はでない。それにも関わらず、速度がいつも以上に出てると感じてる人が多数いたのは、左右の揺れがいつもより酷かったからではないかと。人間の感覚として、揺れがあるとそういうのがあるらしい。
 2.について。車軸など制御する部分がすでにイカれてたのではないか。油圧制御ができなくなるくらいオイルが抜けきって、摩耗した部分から異臭がでたのではないかと。


 スピードの出し過ぎがすべての原因であることは疑う余地はない(それ以前としてスピードを出さざるを得ないJR西日本の体質が根源であるのは言うまでもない)。
 運転士が前の駅でオーバーランをしたため、それを取り戻そうとスピードを出しすぎ、ブレーキのタイミングを誤って事故を起こしたと考えれば非常にわかりやすい。このため、最初にこの解説を聞いた時は「バカなこと言ってんなよ」とか思ったが、時間が経つうちに、自分なりの一つの仮説が出てきた。

  「なぜ、運転手は前の駅でオーバーランしたのか?」

 考えてみれば、この話が未だに出ていない気がする。積極的に情報収集している訳ではないので既報だったら申し訳ない。ここでは出ないものとして話を進める。
 そもそも、ここから事故原因を考えるべきではないか。今までは自分でも居眠りか、ぼんやりでもしてたのだろうと思っていたが、これはあくまでわかりやすい個人的な想像であり、事実ではない。運転士が死亡したことから真相は闇の中なのだが。
 仮にこの時にすでにブレーキに異常があれば、車両故障説は悪くないと思う。経験の浅い運転士ならばブレーキの些細な異常に気づかず、自分のミスと誤認してもおかしくない。元々、この車両はブレーキが甘いらしい。
  JR西日本の体質から急いでダイヤを取り戻す必要がある。起こしたオーバーランの理由など考える時間もないし、車掌にも相談する余裕がない。出発後、遅れを取り戻そうと最高速度を出す。オイルがどんどん漏れ、油圧関連がイカれてて車両が安定しない。いつものところでブレーキをかけるが利かない。経験が浅いから、すぐには危機感が募らない。最後の最後でヤバいと思って緊急ブレーキをかけてしまったのであれば、十分、一仮説にはなりえると思った。

 ただ、この仮説は今では空論だ。事故調査委員会がこの調査ができないくらい、車両を破壊してしまったからだ。解説者はこれを重大なミスだと指摘している。
 たしかに、救助のために1?2両目を粉砕するのは人道的に仕方がないが、3両目以降もろくに調査せずにバラバラにするのはどうかと思う。異臭を感じた人は3両目以降にいたことを考えると調査する価値は十分あったろう。ろくに車両を調査せず、とっとと解体するのはあまりいい気はしない(よこしまに考えてしまう)。
 調査も現場ばかりで(これはしょうがないとして)、オイル漏れを懸念するのであれば線路全体から調査する必要があるがやっているのだろうか。先入観を抜きにして調査して貰いたいものだ。


 以下、戯れ言です。読み飛ばしちゃってください。

  尼崎脱線事故:事故車乗車の運転士2人、救助活動せず出社
  尼崎脱線事故:献花台200人が列 垣内社長に厳しい視線
  JR 衝突マンション住民に温泉旅行勧める

 それにしても報道を見るたびにJR西日本はどうなってるのと思う。

 昨日から事故車両にJR職員二人が乗ってるにもかかわらず、とっとと現場から離れ出勤していく様がやり玉に挙げられている。勿論、いづれも運転手であり、出勤しないとダイヤが構成できない事から上司も黙認してたのだろうが、今までこういった情報はリークされないと出てこない。一部の報道では、事故発生直後に箝口令が敷かれたとの話もあることから、まだまだ出そうだ。

 TVでJR西日本の社長が献花台に来て線香を上げるシーンを見たが、ちょっと気持ちが複雑だった。先に息子を失った母親が献花台で泣き崩れてしんみりしているのに、後ろに社長がいるせいか、押しのけてるようにみえた(正確には連れの人が気付いて、なだめながら離れていったのだが、あんまりいい気分ではない)。さらにどいた瞬間、待ってましたとばかりに周りの報道陣がフラッシュやら何やらもう凄くて。葬式と変わらないんだから、協定作って数名の代表者だけの撮影とかできないものだろうか。
 あと社長の線香シーンが印象的だった。線香を差すのに手がプルプル…。やっとの思いで差して合掌するが、犠牲者を想うというより、何で俺がこんな目に…悔しい、という風に見えた。こういったのは、TVじゃないと分からないだろうなぁ(見た人によって、捉え方変わるだろうし)。

 また、衝突現場のマンションでも代表者が怒っていた。対応に全く誠意がないそうだ。未だに責任者クラスが出向いてない。代表者が「責任者、呼んでこい!」と怒ると、JR側の職員は「電話番号わかりません」。代表者が「じゃ、今まで誰と電話してたんだ」というと「携帯電話の電池、切れました」って、おい。(最後は聞き違いだといいんだけど、そう聞こえた)。
 決まってるのは仮の賃貸マンション(15万上限+引越費用)の負担くらいで、補償期間も未だに決まってない。マンションを買い上げる話もでているが、慰謝料もつけてやれよといいたい。PTSDになってる人もいるわけだし。

次の尼崎脱線事故の記事へ移動
スポンサーサイト

コメント

overrun

確かにオーバーランの原因についての情報は深まってないですよね。って言っても僕はこっちにいるので深まってても手に入る情報に限りがありすぎます。でも、あれですね、以前に100メートルほどオーバーしたときの原因は分かっているのでは?
仮説、思わず納得しました。

最近は「ほー、ほー」と唸りながら、読むだけ読んで去らしてもらってます。あと2日で期末が終わる一番忙しい時期ゆえ、これにて失礼、です。

  • 2005/05/04(水) 17:44:26 |
  • URL |
  • すい #qSP4F1QE
  • [ 編集]

 日本はもうこの話ばかりですよ。あと、昨日、警察のヘリが民家の脇に墜落し 5名亡くなった事故がありました(事故で亡くなった方のご冥福をお祈りします)。

 期末頑張ってください。こちらはコメントはおろか、読んで頂けるだけでも嬉しいです(^^)

  • 2005/05/04(水) 19:40:16 |
  • URL |
  • tanukur #VgYZu9o6
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/146-5c6987c2

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。