野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジタル放送録画は編集できない

 次の記事を最初見たときは「ん?アメリカでも規制があったのか?」くらいしか思っていなかった。そういえば日本もなんか規制があったような?程度の認識がなかったのでちょっと調べてみたら、自分の認識の甘さにびっくり。すでにデジタル放送の恩恵を受けている人には常識かもしれないが、私は知らなかった。

 デジタル放送を DVDレコーダー等でデジタル録画した番組は、後で CMカットや野球延長を見越して余分に録画した分をカットできない。それ以前に他にバックアップすらできない(コピーワンス=コピーは録画機器から1回だけ)。なので保存したメディアが再生不能になったらデータは永久に消失。いいのかこれ?



  米控訴裁、FCCの不正コピー防止規制は「権限を超える」との判断

 米控訴裁は、コピー防止技術搭載には法改正が必要と判断した。今回の判決は、著作権法を新技術に適用する際の複雑さを浮き彫りにしている。

 まずアメリカの規制について。次の記事がいろいろ書いてある。

  なぜか日本よりゆるいアメリカのデジタルTVコピー規制

 難解だけど次のように自分なりに解釈。
 録画データはそのまま(コピー防止のマークをつけて記録)。家庭内ではコピーは自由、但し、ネットを使い外部には発信できない。また、放送局はコピー禁止、許可を選択して配信可能。それを2005年7月までにあらゆる機器に整備する。といったところか。記事後半にはこれらの矛盾について検証しているが、専門用語が多すぎて私は挫折した(^^;)

 個人的には著作権保護の観点から、これは悪くないと思う。データの劣化の心配もないし、家庭内での使い方は自由。ただ、編集できるかについては触れておらず少々不安はあるし、記事内でも簡単にコピー防止が機能しなくなるのではないかと懸念している。それでもアメリカでは裁判で退けられたのだからびっくりだ。

 さて、日本。わかりやすいということでビックカメラから(笑)。

  4月5日からデジタル放送にコピー制御がかかります

著作権の保護、さらなる充実した放送のため、4/5よりBSデジタル放送、CS110度放送、地上デジタル放送にコピー制御機能(コピーワンス)が加わります。そのため、デジタル機器では1回しか録画できないようになります。ご注意下さい。

 今まであんまり気にしたことがなかったが、考えてみればこれでは録画した番組を編集はおろか、他へ保存できないという事を意味する。これは困った。うちではアナログ放送録画で DVD-RAMに記録し、その後、CM編集を経て MPEG形式で DVD-ROMに保存しているのだが、そういう使い方ができなくなる。試しに、使っているソフト(DVD-MovieAlbum)のサイトを見てみると、しっかり、

デジタル放送(2004/04?)や有料放送(WOWOW 他)のように「1回だけ録画可能」(一世代のみコピー可)という条件で放送された映像を、DVDレコーダで記録した場合、著作権保護のためにコピー制御信号を付与した状態で記録されます。
このような映像を、本ソフトウェアを使用し、プログラムおよびプレイリストの再生やファイルの切り出し等の操作をすることはできません。

 と明記されている。先のアメリカと同じ書き方をすればこうなる。
 録画データは暗号化されて記録(データの劣化も懸念)。家庭内でもコピー不可。だから編集やネット発信など論外。放送局はコピー禁止で常に配信(ニュースやCMまでも)。2011年7月24日以降は地上アナログ放送終了。となる。
 それならば、多少の画質劣化を承知で、デジタル→アナログ→デジタルとやればいいと思うが、これもできない。どうも、コピーガード信号まであるので、アナログ→デジタルで引っかかるそうだ。コピ○ガードキャンセラー画像安定装置がどうしても必要になる(情報元:Intermezzo)。

 では、PCはどうかというと、ここに詳しく書いてある。

  迫りくるコンシューマPCの“2006年問題”
  見えてきた“ARIB要件”を満たすデジタルTV実装PC

 現在は画質を多少落とせば、デジタル録画はできるものの、コピーができない。家庭内LANで配信すらできない。なんだこりゃ。それに現行PCへのデジタル放送実装の暫定許諾が、2005年12月31日で有効期限が切れてしまう
 幸い、後者の記事より、富士通が開発したセキュリティチップ+Intel 945G(チップセット)+WindowsXP SP2/Media Player 10以降という構成でクリアできるらしいが、なんだかな。どのみち、このままでは、制限がないアナログ放送録画しか魅力がないことになる。

 なんか著作権保護を盾に出してこれかよ?とか言いたくなる。今のところ、このコピーワンスを簡単に解除する方法はない。アメリカのように訴訟できないものだろうか、と思ったら、2ちゃんねるでスレはあった。

  【規制】コピーワンス訴訟できるか【許さない】#2

 全部はちゃんと見てないが、なかなか面白い(2ちゃん特有の誹謗中傷みたいのはしょうがないとして)。中でも #819が的を射ている気がした。

本当のことを言えば業界は誰も本気で著作権保護なんか考えてない。海外産の安い機器やメディアを排除したいという家電側の思惑と、録画させたくないというTV側の思惑、著作権を巨大利権にして儲けようという連中が暴走しただけ。もうなにをやっても一般市民は逆らわない(抜粋、一部編集)

 3,4年後には何らかの改善があればいいのだが。国際標準化の波か、訴訟になるくらい大騒ぎでもない限り、無理かもしれない。

# なるべく専門用語を避けたので語弊があるかもしれませんが、ご勘弁を(^^;)
# 誤解がござましたらご指摘ください。
スポンサーサイト

コメント

デジタル放送録画は編集できない について読ませていただきましたー
正しいのわからないけど解りやすい解説でありがたいです

  • 2009/02/14(土) 02:33:20 |
  • URL |
  • 名無しさん #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/156-53155c14

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。