野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPodが爆発

  iPodが爆発【Slashdot】

オーストラリアでiPodが文字通り爆発した。Sydney Morning Heraldの記事によれば、メルボルンの少年のiPodをジーンズのポケットに入れたまま母親が洗濯してしまい、動かなくなった。そこでドライバーで「修理」しようとした所、爆発した。ベッドには穴が開き、少年は何らかの有害物質を吸い込んで呼吸困難に陥った。現在、爆発したiPodをCFA研究所で調査中だ。

 報道元(英文)を機械翻訳で読んでみたが、穴が空くほどの爆発ではなく、焦がす程度の炎で、火よりは煙(有毒ガス)の方が凄かったらしい。呼吸困難に陥っただけで、ケガの話は書いてなかったし。

 問題は爆発原因。Slashdotのコメントを見ると、リチウムイオン電池が原因くさい。いまや、パソコンや携帯電話、ビデオカメラなどあちこちで使われてるバッテリーだ。もっとも、洗濯機で洗って、ドライバーでこじ開けることはないだろうけど(笑)。誤って、水没させたときは注意が必要か。
 リチウムイオン電池って、そんなに危険?と思って調べ物したいことろですが、今日もお仕事なので諦めます(´・ω・`)
 コメントをみる限り、こんなのが(裏付けとってませんが)。

リチウムイオン電池では内部のガス圧が高くなると
圧力でスイッチを切るような仕組みがあります。
これがないパチものの安物は勝手に爆発すしますので注意

 安いリチウムイオン電池は手を出さない方が無難らしい。試しに「携帯電話 爆発」でググったら、いろいろ(笑)。中には足を切断するハメになった人の話まで。やっぱり、ヒマができたら調べてみよう(すぐに忘れそうだけど(^^;)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/161-33dbb4d1

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。