野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽iPod shuffle、アキバで販売開始

  iPod Shuffleそっくりの「Super Tangent」が発売、3色あり 【AKIBA PC Hotline!】

 アップルの「iPod shuffle」にそっくりなLUXPROのUSBストレージクラス対応シリコンオーディオプレイヤー「Super Tangent」が発売になった。
 クレバリーインターネット館が512MBモデルのホワイト、ブラック、レッドタイプを販売し、実売価格は各色10,479円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。ただし、即完売となっており、今後の入荷予定も未定という。

 このほかでは、パソコンショップ アークとPC-Success本店に近日入荷する予定で、予価はそれぞれ9,800円、9,980円。また、PC-Success本店では上位モデルの1GBタイプも同時に入荷する予定で、予価は13,980円。

 3月中旬に偽iPod shuffleの記事を書いたので取り上げたい。


  「なんちゃってiPod shuffle」法的に問題ナシと台湾企業 【ITmedia】
  「なんちゃってiPod shuffle」、「Super Tangent」に改名 【ITmedia】
  Hall 3で「iPod shuffle似」プレーヤーを聴く 【ITmedia】

 CeBIT 2005会場で初登場したときは、まるっきり iPod shuffleそっくりで、当時は「法的に問題なし」と公言した LuxPro社も、やっぱり問題があったようで、デザインを多少変え、名称も Super shuffleから Super Tangentに名称を変更した。それでも出荷が危ぶまれたが、ちゃんと日本で販売された。
 人気があるようで即完売(笑)。多機能なのと、値段が iPod Shuffleと比較し、512MBは数百円、1GBで数千円安いせいだろうが、個人的にはもうちょっと待ってみたい。

  「なんちゃってiPod shuffle」にディスプレイ搭載? 【ITmedia】

 同性能の、液晶搭載版が控えている。やはり液晶は欲しい。日本語が使えるかは疑問だが、同社の製品では日本語対応のがあるので、多分問題ないだろう。ただ、5月31日の 2005 Computex Taipeiではモックアップしか展示されなかった事から、まだ数ヶ月は待たされそうだ。

 なお、本家の iPod Shuffleは在庫がだぶつきだしている。

  「iPodの在庫だぶつき」の情報でApple株価下落 【ITmedia】

 「iPod Shuffleが2月に発売されて以来、Appleの在庫状況は最も深刻になっていると見られる。信頼できる情報筋によれば、何万台ものiPod Shuffleが、相当数のiPod photoとともに販売経路でだぶついている」。

 対抗馬も出たし、iPod Shuffleの値下げも進むのではないだろうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/193-d683296e

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。