野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趙英男氏、その後

 親日派を宣言した韓国のおっさん芸能人である。彼については過去に取り上げた(韓国で日本を評価すると売国奴2)。親日宣言をしたため、4月末に13年やってTV番組の司会を降ろされたが、その後、親日発言を謝罪した(´・ω・`)


  趙英男氏「親日発言を深く謝罪」 【中央日報】2005/6/16

親日発言をめぐる波紋の主人公、歌手・趙英男(チョ・ヨンナム、60)氏が16日、ソウル貞洞(チョンドン)にあるセシル劇場のレストランで「趙英男公演阻止特別委員会」のホン・ウォンシック委員長とともに記者会見した。

趙氏は、共同声明で「国内外の韓国人に深くお詫びすると同時に、今後、再発の防止を約束し、日本が植民支配時代(1910?45)に行った犯罪行為と人権侵害について、日本政府レベルの正式な謝罪とドイツレベルの賠償があるべき、とのことに同感する」とした。
(中略)
 ホン委員長は「いわゆる親日発言で物議をかもした趙氏の公演を黙認するのは反民族的な行為だと判断、地域の市民団体が団結し公演を阻止した」と述べた。

 (゚Д゚ )ぽかーん
 ここまで来るともう何だか。韓国って、本当に言論の自由がないんだなとつくづく感じた。

 この時期に会見したのは、18日予定の趙英男氏を含むビック3コンサートが原因だろう。複数の市民団体が「趙英男親日発言糾弾」デモを計画しており、これを解消させるための会見。なんか魔女狩りだ。市民団体がこんなことをやってるようでは、韓国から日本へ友好なんてあり得ないだろう。

 趙氏は応援していただけに残念だ。この謝罪が本意か、それ以前に親日発言が本意かは分からない。ただ、謝罪したのなら彼が執筆した「殴り殺される覚悟で書いた親日宣言」は回収すべきだろう。韓国内の事情は分からないが、日本ではまだ堂々と売られている(amazon)。
 売り続けるなら「謝罪してしまった親日宣言」とタイトルを変更し、帯には「殴り殺される覚悟で書きましたが根性ありませんでした。韓国人に深くお詫びします」と土下座写真入りにしないと本当の謝罪にならないと思う。また、このおっさんは日本人に対しても謝罪すべきだと思うが、もう日本に来ることはないだろう。


 それにしても気になるのが「ドイツレベルの賠償」。考えれば、ドイツの補償はあまり知識がないので調べてみたが、難解なのと時間があまり取れないので断念した。ただ、この課程で面白いサイトを見つけた。

  教科書が教えない歴史

日本の歴史を単に美化することでもなく、卑下することでもありません。歴史事実は一つでもその評価は視点によって大きく変わることを知って欲しいのです。

私たちは、このホームページを訪れた皆さんに、自分で考えるための材料を提供します。タブーにとらわれず、教科書が教えない歴史の頁を開いてみませんか。
(トップページより抜粋)

 「戦後補償、ドイツとの比較」にドイツ補償について触れているが、ドイツの場合、国家賠償と民族大量虐殺による個人補償があり、日本と事情が異なるそうだ。しかも、ドイツの国家賠償は1990年のドイツ統合を機に請求が始まっている。
 また、日本にはナチスのような民族大量虐殺の事実は公にはない。南京大虐殺があるという意見もあるが、この記事を読むと考えさせられる。虐殺が事実なら、中国の教科書には建国後(1949)まもなく盛り込まれるべきものだがこれがない。30年後の1979年いきなり記載される。また、これにあわせて 1985年に南京の虐殺記念館が作られるとなると、賠償をもぎ取るための捏造じゃないかと疑ってしまう。

 韓国に対する日本の賠償は「日本の戦後補償」によると、日韓基本条約(1965)で「両国民の間の請求権に関する問題が完全かつ最終的に解決された」とあり、無償で3億ドル、有償で2億ドル、民間借款で3億ドルを支払い、韓国内にあった日本の財産を放棄している。しかも、韓国政府はそのカネの大部分を道路やダム・工場の建設など国づくりに投資し経済発展を遂げた反面、個人補償は十分できなかった。これが事実なら個人補償をしていないのは日本政府でなく、韓国政府になる。そういう事実を韓国人は知ってるのだろうか?。いや、日本人の私も調べるまでこの事実はわからなかった。少なくとも日本政府はこれだけ賠償しているという事実をもっと公にすべきだと思う。

 そんな中、韓国内ではこんなことが。

  韓国の中学生が描く絵幻影随想

 元ネタはこちら。

  Children's drawings in the subway!AoG.2y.net
  More children's drawings displayed in the subway. 【AoG.2y.net】

 韓国の地下鉄に貼られていた子供達の絵と、タイトルは微笑ましいが見たらびっくり。「独島は我々の物だ」というテーマで描かせたものだが、もうちょっと何とかならないものか。教育もそうだが、誰もが目にする場所に展示する神経や、これを目にした人が何も違和感を感じない韓国社会に驚いた。

 子どものうちから日本を叩きのめす教育を行い、大人も親日発言をしたら社会的制裁を行う韓国。少なくとも日韓友好を発展させるなら、まず韓国内の意識改革がないと無理だろう。しかし、現実にはもっと悪い方向に進むような気がしてならない。
スポンサーサイト

コメント

趙英男氏って謝罪されていたんですね。

そういえば、過去に私もこの趙英男関連を取り上げたのですが、調べれば調べるほど、産経新聞の取材の拙さと、それを韓国世論に「記事の丸投げ」をして日に油を注いだ朝鮮日報の姿勢に疑問を感じました。
http://erict.blog5.fc2.com/blog-entry-50.html
(上記記事は私の調査不足による後日修正もあり、幾分恥ずかしい存在のエントリですが、参考になるかも。)

個人的には、煽り記事でメディアが飯のタネを稼ぐことに関しては、非常に懐疑的です。趙英男氏も、メディアのそれに巻き込まれた印象があります。

  • 2005/06/25(土) 18:56:35 |
  • URL |
  • e_r_i_c_t #zb1./gf6
  • [ 編集]

こんにちは、e_r_i_c_tさん。
貴重なご意見、ありがとうございました。

産経新聞の暴走記事は今回の調査で知りました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%A3%E7%B5%8C%E6%96%B0%E8%81%9E
趙英男氏の著書は読んでませんが、靖国神社に関しては中央日報に連載された「趙英男の日本文化ルポ」に記載され、参拝していません。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=57708&servcode=700§code=700
本当にこの煽り記事は新聞記事としてどうかと思いました。

ただ、趙英男氏の場合は靖国参拝騒動よりも、「日本の方が韓国より上」と禁句紛いな発言をしてしまったため追い込まれてしまったのではないでしょうか。一ヶ月ほど前から韓国で日本語教師を行っている方のブログ(今だからこそ・・・韓国斬り!! http://christopher2005kor.seesaa.net/)を読んでいるのですが、韓国を知れば知るほどそんな気がします。

  • 2005/06/27(月) 13:32:38 |
  • URL |
  • tanukur #VgYZu9o6
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/203-714b15f2

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。