野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石原知事にフランス語学習セット贈呈

  明大教員:「仏語は国際語失格」石原知事に学習セット贈呈 【毎日】

「フランス語は数の勘定ができず、国際語として失格」などと発言した石原慎太郎・東京都知事にフランス語を勉強してもらおうと、明治大学のフランス語専任教員の有志が26日、都庁を訪れ、教科書や辞書、電卓の「学習セット」をプレゼントした。

 政治経済学部の小畑精和教授ら13人。石原知事は28日まで休暇のために不在だが、「勘定の仕方を含めて言語は多様。違いを認めることが国際理解の第一歩であることも学んでください」などとする要望書とともに、都民の声課の担当者にセットを手渡した。

 「コツコツ勉強すれば、数は数えられるようになる。難しければ、われわれが個人教授いたします」とメンバーたち。小畑教授は「抗議というより、フランスのエスプリを示したかった。知事にはぜひフランス語を理解してほしい」と話した。

 参りました。個人的には中途半端な報道に感化されて石原氏を抗議したり、当事者でもない人物が提訴するより、非常にスマートでこういうの好きです(笑)。欲を言えば、フランス人か、首都大学東京関係者にやって貰いたかった(おい)。

 残念なのは石原都知事のコメントないところ(掲載記事の都知事の写真がやけにニコやかだけど)。これからだろうけど、どうコメントするか是非見てみたい。
 それにしても「28日まで休暇」って。数ヶ月前に「週2?3日しか勤務しない」と報道されたばかりというのに。いい身分だ(´・ω・`)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/230-9d3969f4

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。