野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国車「ソナタ」が日本デビュー

 昨日帰宅して WBS を見てたら爆笑してしまった。なんだこれ?
 ネーミングからして、ペ・ヨンジュンのファンをターゲットにしているのがみえみえだ。

 9月10日から日本で発売し、今年度中に 1,500台販売するつもりらしい。一見、過小評価に思えるが、国内での現代(ヒュンダイ)自動車社の 1?8月の販売数はわずか 1,500台程度と考えるとしょうがないだろう。ちなみにトヨタの販売数は 112万台(数字は番組報道による)。

 放送では「トヨタのマークXや、日産のティーダよりも安い」と紹介されていたが、在日韓国人すらまともに乗ろうと思わない車だけに微妙だ。番組では社長(日本人?)が売り込みトークに必死だった。

 CMにペ・ヨンジュンを起用し、冬ソナにハマった女性陣をターゲットにするのはうまいと思うが、肝心の車が無粋すぎる。20,30代の女性をターゲットにおしゃれな小型車にするとか、金持ちのおばさんをターゲットに高級車にするとかできなかったのだろうか。ちょっと日本市場をなめてるな、と思ってしまった。もっともソナタは前からある車種なので無理か(笑)。

 ちなみに先週、こんな報道があった。

  現代車、米で2006年型ソナタ3万6000台リコール 【朝鮮日報】8/31

 最初はこの車を日本で売るつもりなのか?と思ったが、新型ソナタの投入は 7月に報道があったので、それはないだろう。
 ただ、日本に「謝罪しろ、補償しろ」と騒ぐ韓国の車。在日韓国人すら乗りたがらない現代自動車。サポートは大丈夫なのか、かなり心配だ。
 ちなみに現代自動車は三菱自動車の技術提携で作られております(´・ω・`)

参考サイト)
 HYUNDAI MOTER JAPAN ※すでにペ・ヨンジュン体制(笑)。
 同社のプレスリリース (PDF形式) ※写真、仕様あります。
 現代自動車 Wikipedia
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/283-65a6ddd0

ぺ・ヨンジュンの皮算用

現代自動車「ソナタ」日本投入。日本で売りたいならCMは日本語で。

  • 2005/09/25(日) 01:39:40 |
  • 神のいどころ

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。