野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り込め詐欺対策に「安心コール」?

  振り込め詐欺対策に「安心コール」 NTTコムが新サービス

 内容を見たが、どう考えても振り込み詐欺に便乗しただけのビジネスにしかみえない。『事前に家族や友人など3人の電話番号を登録すれば、「060」で始まる同社が指定した番号に電話をかけただけで、自動的に3カ所につながる仕組み』はわかりやすい。
 しかし、それだけのことだ。これに毎月 300円、使わなくても払わなければならない。しかも、通話したら通話料が別に加わる。なんか電話機に「振り込め詐欺」用の短絡ボタンを設定したほうがよっぽどマシに思えてしまう。
 もっともお年寄りには面倒いらずだし、機械の苦手な人たちにはウケそうだ。この発案者はある意味、振り込め詐欺発案者並に賢いと一瞬思ってしまった。しかし仮に契約したとして、その人は被害にあった時ちゃんと 060を使うのだろうか、番号を忘れてないか心配だ。中にはボケて契約すら忘れ、毎月 300円支払う羽目になってる人もでそうだ。

 企業は慈善事業じゃないにしろ、振り込め詐欺というお題目を使うなら、もっと被害者にやさしいプランを立てるべきではないだろうか。少なくとも使うかわからないものに毎月維持費を払わせるの如何と思う。
 が、これ冷静に考えて商売になるのか?。一万人集めた場合、月 300万の売上しかない。これだけでは人件費もでないだろうし、一万人分の回線も維持しなきゃいけない。採算ラインはどれくらいなんだ?。なんかいきなりコケそうな気もしてきた。百万回線なら月 3億の売り上げなので採算もとれそうだが、百万人も振り込め詐欺に怯える人がいるか?。あまり考えたくない。

 個人的には 060にこんな使い方があったのか、というのが収穫だった(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/29-455fd239

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。