野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モナーの次はおにぎりもパクられるのか?

  HMV Japan - ダンス&ソウル - ホームページ (画像抜粋

 ちょっと目が点になってしまった (・_・)
 ただでさえ「のまネコ」がモナーのパクリと騒動になっているのに、この無神経さは何なのだろう。まだ、ジャケ絵が決まってないとはいえ、これがそのまま採用されたら、次はおにぎりをパクった商品が出るのは明白だ。

 前回、のまネコ騒動は「若貴騒動と同じでどうでもいい」と書いたが、正直エイベックスがここまでひどい会社とは思っていなかった。のまネコ騒動からみるエイベックスがどんな会社か気になった。



  エイベックス著作権違反疑惑「のまネコ」のまとめ - TOP

 まとめサイトはいくつかあり、一部は閉鎖に追い込まれたが、ここのまとめサイトがソース重視の上、更新頻度も早く一番まとまっている(噂では VIPが36時間以上寝ないで作成したとのこと)。

 まず、「のまネコ」の著作者は誰なのか?。エイベックスは当初、守秘義務を理由に沈黙を続けていたが、9月8日にのまネコ著作権についてを発表。「のまネコ」の著作を管理する有限会社ゼンとエイベックスネットワーク株式会社が商品化契約を締結しております。とだけで済ませている。騒動を起こした事について何も釈明しない所に嫌悪感を感じる。
 こうなると有限会社ZEN?となるが、会社情報がない。それどころか著作権管理事業者法違反の疑いがあるから驚く。著作権等管理事業を行おうとする者は、文化庁長官の登録を受けなければならないが、現時点では登録されていない(著作権等管理事業者検索)。なんだこりゃ?。さらに会社の踊り場を見ると怪しさ満点。噂では騒動が始まった後に作られたのではないかという話もあり、ダミー会社じゃないのか?と疑ってしまう。

 次にエイベックス内部の有識者(?)が圧力をかけれている事実に驚く。エイベックス所属アーティストmove木村氏が、自身のブログに今回の騒動について著作権疑惑に賛同意見する記事を上げたところ、

  誰がAAを殺したのかMUSICLIFE v2

昨夜22:00、avexから電話を受けました。
「avexの中で木村ブーイングが起きていて
M.O.V.Eのプロモーションに悪影響が予想される。」
と圧力かけられました。

 ( ゚Д゚)ハァ?
 この会社には真っ当な意見が通らないだけでなく、アーティストに圧力をかけるらしい。しかも、この記事で驚いたのは、


「曲だって売れるならば人から盗んでもいいんだよ」
という考え方が一部に存在するのも承知しています。

 この会社の本質をみた気がする。「のまネコ」が売れたら、次は「おにぎり」が名前を変えて商標登録されるのが目に見えている。もっとも売れればだが。
 ただ、販促資料を見てしまうと、売る気満々なのがありありとわかる。特に右下に注目すると、


avexグループもキャラクター人気に全力投球!
・のまネコTVCM放送
・動画放送に伴い、着ぐるみ制作
・雑誌媒体への告知
・ノベルティー"のまネコポケットティッシュ""のまネコ手拭い"配布

 昨日カラオケに行ってきたが、リクエスト曲がないと時に O-ZONE「恋のマイヤヒー」が結構な頻度で流れ、わた氏作成のFLASHでモナーが何度も出てきてびっくりしたが、これで納得。後で調べたらエイベックスとコラボってた(これ)。
 著作権問題を有限会社ZENにおしつけ、社内では批判派に圧力、そしてこのプロモーション。エイベックスが「のまネコ」から撤退する気が全くないのがよくわかる。

 この騒動、大騒ぎになってからキーとなる二人の人物が雲隠れしている。一人はわた氏、もう一人はサンタマリア小谷氏だ。

 わた氏については今更だが、フラッシュ内のキャラクターを自分のオリジナルと主張したことから非難が集中している。しかし、誤解を受けやすい発言があるとはいえ、はっきり主張したソースがないのと、まとめサイトの情報を総合すると、イラストのネコはエイベックスの依頼で作成、空耳の歌詞はわた氏の著作以外、繋がるものがない。また、女性セブンのインタビューに「一般的なクリエーターと同様で映像の権利を買い取るということでギャラは数十万円ほどです(avexの担当者 石井秀浩さん)」ということから権利を売っているので、著作者として主張しているとは考えにくい。
 勿論、この時にモナーを売ったと非難されるのはしょうがない。ただ、わた氏がエイベックスと手を組んだ後、わた氏以外のマイヤヒーFLASHが一掃されたのは興味深い。私は今日調べるまでマイヤヒーFLASHはわた氏のものしかないと思っていたが、実はたくさんあったのに驚いた(マイヤヒー系フラッシュリンクで検索)。
 そこには「ここのサイトでミラーをしていたマイヤヒーフラッシュは、JASRACからの勧告を受けたため削除済みです.」とある。私はこの中でわた氏作成のよりも碇氏作成の方に好感が持てた。ちなみに紹介者も碇氏のを推奨していた。
 わた氏のだけが「公認」の如く残り、他は一掃。勿論 JASRACを動かしたのはエイベックスなのは想像に難くないが、わた氏が他にもあったマイヤヒーFLASHについては触れないところが少々気になる。普通はそういう過去があれば「のまネコ」として商品化されても喜べないと思う。こういった無神経さが反感を買っているのかもしれないし、エイベックスとグルと言われてもしょうがないだろう。

 サンタマリア小谷氏は参加するブログ(MUZIK-CHANNEL)のプロフィールに「最近の主な活動は、有限会社ZEN の経理・事務が主な仕事」と記載したため(現在削除)、関係者である事がバレた他、有限会社ZENのドメイン登録上の代表者になっている。現時点で分かっている、「のまネコ」著作権を管理する会社の唯一の関係者だ。しかも、それを隠蔽しているから興味深い。

 とにかく、この二人がずっと沈黙している。特にわた氏の方は十分釈明できる材料があるにも関わらず沈黙しているのが不思議だ。サンタマリア小谷氏の方は逃げているだけだろうが。
 エイベックスは強硬姿勢だし、この二人が動かないと問題が先に進まない気がする。外野が憶測であーだこーだ言ったところで無意味だし。わた氏の方は 9月23日に行われるflash★bomb'05に参加とある。ひろゆき氏も参加することから一波乱ありそうだ。ただ、参加表明が 9月 1日で騒動前と考えると本当に本人が現れるかは微妙だ。

 しかし、モナーに引き続き(まだ未確定だが)今度はおにぎり。エイベックスがモナーを商標登録するのに、ひろゆき氏を通さないのは考えにくい。タカラのギコ猫と違い、展開も遅い。そう考えていたら、こんなのが見つかった。

  「のまネコ」グッズ販売差し止めを求める署名

28 名前: 番組の途中ですが名無しです 投稿日: 2005/09/12(月) 00:13:28 [ 4KCKO8UM ]
アホどもはまだ騒いでるのか
タカラギコ騒動の時に「2ちゃんのギコを守れ」みたいな話が出てたが
元々ギコ猫はぁゃιぃ出身だっつーの
それを「2chオリジン」とか言ってる奴らがのまネコごときで騒ぐなと

30 名前: 28 投稿日: 2005/09/12(月) 00:23:28 [ 4KCKO8UM ]
ソースも一緒においておこう

ttp://groups.yahoo.co.jp/group/xxxxxxxworld/
このグループに参加して2002/06/03 3:00:56に投稿されている
”[@ML] ギコ猫について”という件名のひろゆきの投稿から
一連のメールのやりとりを読んでみると良いよ。

ギコがぁゃιぃワールド出身と言うことも分かるし
ひろゆきが2chキャラで金を稼ぐことしか考えてないことも分かる

31 名前: 28 投稿日: 2005/09/12(月) 00:41:18 [ 4KCKO8UM ]
連投スマン

同じグループの2002/07/26 16:39:03のひろゆきの投稿
”[@ML] AA会”って件名からのスレッドも読んでおくといい。
切り込みとひろゆきが袂を分かつ原因となったI&P社設立の真意も分かるし
ひろゆきの金の亡者っぷりはこっちの方が分かりやすいな。

お前らも著作権がどうこう騒ぐなら、隙がないようにきちんと調べてから
騒がないと説得力無いよ。
まぁ、今回のエイベックソは本当に糞だと俺も思うけどね。


 エイベックスは実はひろゆき氏と守秘義務を交わしている…というオチはなしかな?(おい)

《2005.9.13 13:20 追記》
 現在おにぎり画像は撤去されている。電話で問い合わせた人によれば、HMVの担当者の不手際で提供者不明のおにぎりを載せてしまったらしい。今後はレコード会社提供によるものを使うとの事(ソース)。なんか確信犯くさいけど(´・ω・`)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/291-74fad85f

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。