野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

i-RAM、並ばないと買えない?

「並ばないと買えないよ」(09/28)
・・・・・ 某ショップ店員談


GIGABYTE/iRAMが早ければ明日29日、遅くても明後日の30日に発売される。価格は約19,800円。
初回の日本向け出荷数は700とのことで、十分とは言えない。予約を受け付けているショップでの当日の店頭販売はありえないとのこと。
 だそうです(hermitage akihabaraより)。

 i-RAMは興味があり、6月にWindowsXPが数秒で起動で記事にしたが、当初 7,000円前後と言われた本体カードが、なんと19,800円と高騰。さらに評価版の記事(ギガバイト「i-RAM」ファーストインプレッション)を見て、「…遅いやん」と愕然としました。6月発表時に「WindosXPが数秒で起動」との噂はどこへやら。評価版では WindowsXPの起動が HDDが36.67秒に対し、29.94秒と数割程度。数秒には程遠い。アプリについても場合によっては大差ない。
 全部を RAMにすればまた変わるかも知れないが、せいぜい 8GB(2GB×4)。しかも 2GBのメモリはまだ希少で非常に高価。4GB(1GB×4)が現実的だが、メモリーだけで約4万円。とてもHDDの代わりになれない。かたや 160GBのHDDは 1万円でお釣りがくるし。

 先週、アキバで i-RAMのデモを行うショップが出たが、やはり思ったより速くない。

  RAM DISKカード「i-RAM」の店頭デモ開始 【AKIBA PC Hotline!】

 転送を行う動画が公開されているが、見たら HDDとの速度差は約5?6倍程度。高額な投資をしてまで買いたいと思うほどの魅力がない。

 12年位前、業務で NEC PC-98シリーズ用の i-RAMに似たものを利用した事があり、価格相応の効果があったので期待したのに残念(´・ω・`)
 逆に言えば、それだけ HDDが高速になったということか。

 出荷されたら PC-WATCHあたりで再評価しそうなので、それまで待ちかな。ただ、ショップ側の「並ばないと買えないよ」というのは少々疑問が。6万円の4GBの5倍速HDD、、実態を知ってるなら普通はすぐに手を出さないと思うが。やはり「値段に関係なく、買うヤツは買う」代物なのだろうか?
 今後の動向を注目したい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/309-b2aa3514

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。