野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画家ちばてつや氏が韓国に謝罪?

 …って、思いっきり捏造記事でした(´・ω・`)

  「あしたのジョー」の巨匠、千葉徹也氏が来韓 【東亜日報】10/3

 第8回富川(ブチョン)国際マンガフェスティバル(韓国)で東亜日報の取材を受けた ちばてつや氏が「『嫌韓流』についてどう思うか?」という質問に対し、「そのマンガについてはよく分からないが、韓国文化を悪く話してはならないと思います。(中略)文化を尊重して交流しなければなりません。その本はそういうことをよく分かっていない人が書いたようです。日本の作家を代表して謝罪します」と答えたそうだ。
 これに対し、ちばてつやサイドは、

  東亜日報の報道について 【ちばてつやホームページ】

 ここによると、「東亜日報から取材を受けたが、『嫌韓流』という作品について質問された事はない。『日本の漫画家を代表して謝罪』とあるが、そういう権限はないし、話してもいない」ときっぱり否定、韓国の事務局を通じて厳重に抗議するとのことだ。

 しかし 2日以上経った現在(10/5 16:00)も記事はそのまま、トップページからも写真入で記事が紹介されているのを見ると、全く伝わっていない気がする。…って、期待する方が無理のような。韓国のマスメディアは日本以上に偏向しまくってるし、日本に謝罪するような記事は見たことがない。これもきっとそのままか、「こっそり」修正するような気がする。

 コレを見て久々に嫌韓流のホームページを見たら、読者の声が 9/30にアップされていた。てっきり賛同的意見ばかりかと思ったら、否定的な意見もあったのが好印象だった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/316-139444a6

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。