野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国産うなぎ:有害物質検出業者からの輸入再開

  中国産ウナギ:対日輸出が許可、有害物質検出の会社も【中国情報局NEWS】11/17

 中国産鰻(うなぎ)は夏に有害物質「マラカイトグリーン」が検出されたことから、中国が問題地域の輸出を自主的に停止、一方、日本は中国産鰻(加工品を含め)をマラカイトグリーンの検査対象とし、合格したもののみ輸入対象とした。

  中国産養殖鰻のマラカイトグリーン検出について (厚労省)

 ところが、16日付の中国水産情報網によると、11月以降、相次いで輸出許可が下り、その中に日本でマラカイトグリーンが検出された業者が6社も含まれていたという

 これが安全なのを受けて許可されたのなら良いが、(意図は不明だが)記事を読む限り、そのようには受け取れない。「安全性確認」という記述がないし、10?11月は中国産鰻の出荷シーズンでウナギビジネスでは投資が多く、業界に危機感が広がったと言われると、(日本人の)安全性より業界の方が優先なのかと思ってしまった。

 マラカイトグリーンの毒性はこんな感じ。

  マラカイトグリーン及びロイコマラカイトグリーンの食品健康影響評価について(案) (PDF形式)

 専門的すぎて赤ペンも多いが、結論をみるとマウス検査では発ガン性(主にメス)があり、遺伝毒性の否定ができなかったらしい。日本では養殖水産動物への使用は禁止されている。
 しかし、マラカイトグリーンが水カビ病の特効薬的存在と考えると、中国だけに業者が安易に使ってしまうのでは?とも思ってしまう。

 それにしても有害物質を検出した会社が気に掛かる。6社とわかっているなら公表してもいいような気もするが何かあるのかな?。まぁ、いいや。
 とりあえず中国産そばの毒カビを調べたときに見つけた、輸入食品監視業務ホームページを見ると、ご丁寧に検出した中国企業と輸入業者が一覧になっていた。


  輸入食品等の食品衛生法違反事例 (平成17年7?9月)

 「うなぎ」で検索すると簡単に見かった。中国輸出業者は7社あった。

  RUIJIN HONGDU AQUATIC FOOD CO., LTD.
  PUTIAN XINGHE FOOD INDUSTRY CO.,LTD.
  FUQING FURONG FOOD CO.,LTD.
  FUQING QI XIANG FOODS CO.,LTD.
  FUJIAN PUTIAN HUA MIN IMPORT & EXPORT CO.,LTD.
  FUZHOU GROBEST FOODSTUFF CO.,LTD.
  SANMING SANHUA FOOD CO.,LTD.

 輸入業者は、神戸、スリースターインターナショナル、トーメン、辻野、サトレストランシステムズ、イトーヨーカ堂、山越商事、大阪魚市場、合食、沖物産(「株式会社」は省略)。

 並べてみたが私はさっぱり(輸入業者関係者じゃないと無理?)。イトーヨーカ堂が身近なだけになんか目立つ(笑)。もっとも国内の検査態勢がしっかりしてるのなら、あまり気にしなくもいいかもしれない。

 ただ、これに関連する気になる報道があった。

  マラカイトグリーン防げ、中国・韓国が水産品を検査へ【中国情報局NEWS】11/2

 中韓間では、ウナギ、コイ、ナマズ、アユ、スズキなど9種類の水産物に対し、マラカイトグリーン、水銀、鉛など8項目の有害物質検査の他、疾病に関する検査を義務づけるらしい。
 そもそも最初に中国産鰻からマラカイトグリーンを検出したのは韓国で、その後、中国も韓国産の魚類からマラカイトグリーンを検出とキムチと同じ事をやっていたが、水産物については決着がついた事になる。

 今回の合意で気になるのは、検査で違反となった水産物がどうなるかである。マラカイトグリーンは騒動になるまで日本では無防備だった物質。現在、鰻「だけ」は検査されているが、他の水産物はノータッチ。なんか、そのまま日本に流れてきそうだ。
 本来は日本もこれに参加、もしくは中韓の水産物に対し同様の検査を行うべきなのだが動きがない。厚労省はマスメディアが騒がないと自主的には動かない機関なのかと呆れてしまった。

 もっとも気にしたらキリがなく、輸入物(特に中国産)や外食はなるべく避けて自衛し、知識としてとどめておいた方がよいかもしれない。大部分は大量摂取しない限り問題ないし、気にしすぎたら精神的(金銭的)にまいってしまうし。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/360-fed7cb2f

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。