野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TV報道されなかった木村建設の「黒幕」

 昨日、衆議院国土交通委員会で「国土交通行政の基本施策に関する件(建築物の構造計算書偽装問題)」と題し、参考人質疑が行われた。2ちゃんねるで参考人招致を実況してたスレを見ていたら、

  黒幕キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

 とかあったので「おおっ」と思って帰宅後、幾つかの報道番組を見たがさっぱり(´・ω・`)
 せいぜい巧妙な藤田発言と小嶋社長の悪態、木村社長のタヌキぶりで肝心の「黒幕」については、報道ステーションでも触れていなかった(週刊朝日が取り上げていたので期待してたのに)。

 きっこのブログにも書いてあったので事実なのだろうが、衆議院TVで事実かどうか確認することにしてみた。


  平成17年11月29日 【衆議院TV】

 国土交通委員会のリンクから動画を再生。さらに2ちゃんねるのログから発言が出てきそうな時間を予測してみると、1時間45分あたりに黒幕発言が(`・ω・´)
 文章にすると、こんな感じ。


馬淵澄夫(民主)議員「木村建設さんにお伺いしたい。えー、今日の週刊朝日に一部報道がございました、木村建設さんが実は先ほど同僚議員の質問にもありました、こうした構造上の問題が発生するような様々な鉄筋を間引くとかですね、こうした事について深く関わってこられた、実はその後ろにはある黒幕がいるという報道がなされました。そして、その黒幕という方というのが、名前が伏せられておりますが、木村建設の入っているビルのオーナー、経営コンサルタントの方、そしてその方の略称がここに載っておりますが、お尋ねします、社長。この木村建設の東京支店が入居しているビルにある経営コンサルト会社はどちらで、そこの代表という方はどういう方ですか?。お答えください」

木村盛好社長「えー、もー、一年以上会ってません。知りません。一年以上会ったことがありません(焦りながら強調)。(外部から指摘され)えー、あのぅ、木村建設の木村盛好と申しますけども失礼…(再度外部から指摘され)、え、あぁ、総合経営研究所、内河健(うちかわたけし)という人はぁ、一年以上会っていません」

馬淵議員「総合経営研究所の内河健さんという方、この方が木村建設の指南役だと報道が一部になされています。今、私は名前が伏せてあるとお伝えしましたが、今、木村社長の口からは、すっとお名前が出ました。さて、木村社長、この方と20年前にお会いになられたということは事実でしょうか?(私の時間がないので)端的にお答えください。20年前に交通事故で会われた時に関わったというのは事実でしょうか?」

木村社長「はい、お会いしたことあります」

馬淵議員「はい、有り難うございます。この事件、この問題に関しては複数の方々が非常にややこしく、錯綜した形でこうした構図になっております。今後ですね、しっかりとした事実関係を明らかにし、更なる我々国民の目線の中で事実解明を行うことを皆さん方にお伝えしますと同時に私の質問を終わらせて頂きます。有り難うございました」

 動画ではTV報道ではタヌキぶりの木村社長がかなり動揺してたのがわかる。誘導尋問的にポロっと内山健の名前がでるし。 藤田社長も暴露に近い発言もいいが、この黒幕発言の方がもっと凄いと思うが報道ステーションの他、他のニュースでも報道されなかった。事実解明のキーマンと思うのだが、報道規制されているような気がするのは気のせいか?
 と、これを書いている間に読売(九州発)がようやく記事にしてくれた。

  「業界のカリスマ」が木村建設にコストダウン指導【読売】11/30

 「総研は(略)主に地方の中小業者を指導。10階程度のホテルを半年で建設する工法を提唱し、タイルなどの材料を海外メーカーから安く買ってコストダウンを図る指導が売り物という」って、あんた…。木村建設は氷山の一角じゃ…。
 まだまだこの耐震疑惑は終わらない気がする。

参考になるサイト)
 佐藤立志のマスコミ日記
  ※耐震偽造関連ではマスコミ報道しない情報がある。
  ※情報も信頼性が高い。
 きっこの日記
  ※今回の耐震偽造疑惑では予言者的存在。何者って感じ。
  ※黒幕「内河健」が現在タイにいる等、新聞報道より情報が早い。
  ※ただ情報ソースが不明瞭な上、電波がたまに見えるのが難点。
スポンサーサイト

コメント

びっくりした

 偶然、このサイトを見つけました。よくまとめられており、マスコミにも紹介させていただきます。一般の人もマスコミも次から次と疑惑が出てくるので、わけがわからなくなっています。いやー助かります。
 幕引きのシナリオがあり、森と小泉が演出です。党がしり込みしているポーズを見せて、国民の怒りが沈静化しないようだと小泉が「ちゃんと取り組め」と自民党を叱るというシナリオだそうです。
 新聞記者の話を聞いていて、笑ってしまいます。沈静化させるために早く逮捕者をだすようです。

はじめまして、佐藤立志さん。
コメント及びご紹介ありがとうございました。

うちみたいなへっぽこなとこを紹介…とても恐縮です。
また、無断でリンク貼って申し訳ありませんでした。

「佐藤立志のマスコミ日記」は読ませて頂いております。
自分の足で情報収集しているジャーナリストの方や、
プロ意識を持ったマスメディアの方には感服致します。

総研・内河氏が限界で、そろそろ幕引きですか…。
個人的には捜査が「日本土建」に行くかどうかを
一つの目安にしていたので残念です(´・ω・`)

  • 2005/12/23(金) 10:17:42 |
  • URL |
  • tanukur #VgYZu9o6
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/370-edf2881f

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。