野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘアマニキュアを使って一ヶ月で頭髪脱毛、男性提訴

  頭髪:白髪染めで抜け落ちた 被害者が花王を提訴【毎日】4/21
  白髪染めで髪抜け落ちたと提訴【スポニチ】4/22

 奈良市の50代の男性会社員が2004年秋、白髪を染めるため、花王「ブローネヘアマニキュア」を初めて使用した。このときは問題なかったが、昨年2月中旬ごろに再び使ったところ、翌日、顔全体がはれ上がり、約1カ月後には頭髪がほとんど脱毛、まゆ毛も抜けて薄くなったらしい(後に回復したが、まだ完治していない)。

 男性は「皮膚科の医師は頭皮に毛髪着色料による皮膚炎と診断した。症状が出る直前に使ったのはこの製品だけ。外箱には危険性に関する指示・警告が記載されていない」と主張し、花王を提訴。これに対し、花王広報部は「すでに男性本人の毛髪を第三者機関で検査しており、因果関係がないことが認められ、訴状が届き驚いている。裁判の中で明らかにしていきたい」とコメントしたという。


 私は白髪が多いが、自然派なので今まで髪を染めることは考えた事はなかった。ただ、正装が必要な場所は染めた方がいいのかな?とちょっと考えた事があっただけに、この報道に興味が。
 なまじ、染毛剤関連の知識がないので、これを機にどの程度危険なのか調べることにした。

 まずは基礎知識。

  ためしてガッテン:過去の放送:タイプ別!ヘアカラー大研究
  ※本記事がないため Googleキャッシュより。

 髪を染めるには、ヘアスプレー、ヘアマニキュア、ヘアカラーの 3種類の方法があり、ざっと見ると、ヘアカラーは危険性があるが、ヘアマニキュアは安全という印象を受けた。そう考えると、今回の報道はヘアマニキュアによる健康被害の訴訟なので衝撃的だろう。

 ためしてガッテンの記事では「ヘアマニキュアとヘアカラーの違いを光学顕微鏡で観察すると、ヘアカラーは中まで、ヘアマニキュアもある程度は染み込んでいる」とあり、ヘアマニキュアでも髪の毛に成分が吸収されることは間違いないだろう。

 ここでは、ヘアカラーは髪を痛める程度しか危険性を指摘していないが、実際にはそれだけではない。

  身近なヘアカラーの危険性KANKYOTV.net

 ここによればヘアダイに含まれるパラフェニレンジアミン(PPD)に毒性があり、アナフィラキシー症状(急性ショック症状)や、発ガン性があり、皮膚の障害、呼吸器の障害、内臓の障害を起こすらしい。これが黒色(白髪染め?)になるほど多くなるとか。

 これは製薬会社のエーザイサイトでも「毛染め剤の内科的副作用」に永久染毛剤の副作用として成人の急性白血病、リンパ腫、膀胱ガンの発症リスクが高くなっていることが明記され、文献名も明記されていたことから間違いないだろう。

 ただ、「人間が死んで火葬場で焼かれた後、染毛を長く続けている人の残った頭骸骨が染毛剤で黒くなっているそうです。それだけ頭皮を浸透して頭の内部まで染められているのですから体に良いわけがありません」のくだりは、実際に写真があるわけでもなく、何とも言えない。たしかに健康被害を及ぼすだろうが、そこまでひどいのか疑問だ。

 とりあえず、パラフェニレンジアミン(PPD)が危険であり、その見分け方があったのは収穫だった。


毛染め剤の成分は(中略)その中にパラフェニレンジアミンの文字が見あたらなくても、トルエン-2,5-ジアミンやパラアミノフェノールなど、名前の一部にアミン、アミノをもつ物質が見あたらないだろうか。これらは「芳香族アミン」と呼ばれる物質で、PPDと似た化学構造を持ち、同じような作用を示す可能性がある。

 これを目安にブローネヘアマニキュアはどうなのかと、花王サイトで成分を調べようとしたら、これが見当たらない(´・ω・`)

 そこで、ググってみたら、通販サイトに「ブローネ ヘアマニキュア ナチュラルブラック」の成分が掲載されていた。


ブローネヘアマニキュア C1 ≪染毛料≫
水、LPG、γ-カプロラクトン、乳酸、エタノール、グリセリン、ベンジルオキシエタノール、ヒドロキシプロピルキサンタンガム、DME、水酸化Na、BG、BHT、トリデセス-9、ジメチコンコポリオール、水添ポリイソブテン、リンゴ酸、褐藻エキス、香料、橙205、黒401、紫401、黄203、赤227

 提訴した男性が使用していた製品がこれかは不明だが、他のブローネ ヘアマニキュアも似たようなものだった。ざっと見て、アミン、アミノ系は見当たらない。むしろ、化学薬品名や横文字だらけで、化学の専門家ではないので何が何だかわからない。

 ただ、カプロラクトン誘導体はここによるとポリマーくさいし(ε-カプロラクトンはポリマーなのだが、γもそうなのかは不明)、大抵のブローネヘアマニキュアに含有しているベンジルオキシエタノールはここ(下から2番目)によると EO系グリコールエーテルで、同じくここによればアミンと同じように蒸留して精製されるのが何とも。少なくとも薬品だらけなのはわかった(笑)。

  ◆タール色素について◆まとめサイト タール系色素を使っていない化粧品

 また、最後の色素はタール系色素ばかりで、発ガン性の疑いがあるものも含まれていた。髪の毛とはいえ、からだに吸収されるだけにあまりいい気はしない。
 ともあれ、ヘアマニキュアも薬品だらけで、からだに良くないのはわかった。

 調べていて一つ気になった事がある。ためしてガッテンではヘアマニキュアは「化粧品」扱いのはずが、ブローネヘアマニキュアは「医薬部外品」に。他のメーカーも「医薬部外品」になっていた。

  化粧品と医薬部外品【東京都健康安全研究センター】

 最後に方に、化粧品は「原則として使用した全ての成分を表示しなければなりません」とあるのに対し、医薬部外品は「アレルギーを起こす可能性があるものとして140成分が表示指定成分とされています」とあり、全成分を表示する義務はない。
 化粧品と違い、配合禁止成分は特に定められず、事前に使用する成分の種類及び量について厚生労働大臣又は都道府県知事の承認扱いに。なんか短期間の検証だけでパスりそうで、大丈夫なのか気になる。

 「中には全成分表示義務を免れることを目的として、化粧品ではなく医薬部外品として申請された商品が出てくる可能性も」と指摘していたサイトもあったが、薬品だらけの商品だけに、表示されていない成分もおそらくあるような気がした。


 一方、訴訟を起こした男性も疑問が。
 報道記事の文脈が微妙なのだが、2004年秋に使って、半年放置したのを使ったようにも見えるし、ヘアマニキュアは本来髪だけにつけるものを、頭皮にもつけてしまったように思える。
 スポーツ紙の方でも花王広報が「すでに男性本人の毛髪を第三者機関で検査しており、因果関係がない」と断言していることから、提訴以前から花王ともみ合っていたのがわかる。
 ともあれ、裁判でいろいろ明らかになるだろうが、報道されるかはかなり微妙だろう。大手では毎日新聞以外取り上げてないし、「メーカー=広告主」と考えると、商品イメージを下げる報道はされない気がする。毎日新聞にしても「ヘアマニキュア」でなく、あえて「白髪染め」としているのもメーカーへの配慮な気がした。

 ただ、この男性がアレルギー症状を起こして脱毛したのは間違いない。そうなると、パッチテスト(皮膚試験)は?と思うが、こんなページがあった。

  パッチテストの手順日本ヘアカラー工業会


 ヘアカラーリングの2日前(48時間前)には、次の手順に従って毎回必ず皮膚試験(パッチテスト)を行ってください。

 この男性はおろか、染毛剤を使っている大半の人達がやっていないような(´・ω・`)
 トラブルがあったとき、「パッチテストはしましたか?」と言われて、始めて気づくんじゃないのか?と思ってしまった。


 いろいろ考えると染めないのが一番なのだが、どうしても染めたい人はこういった製品を使わず、ヘアーサロンや理容店で自分にあったものをやって貰った方がいい気がした。勿論、パッチテストもなしに、いきなりカラーリングしてしまうとこは止めた方がいいだろう。

 また、カラーリングにはこういった薬品系よりも、ヘナの方がいいらしい。

 ヘナとは主にインドや中近東などに広く自生しているミソハギ科(低木)の新葉を乾燥させて粉末にしたもの。昔から植物染毛剤として使われている。

 ただ、「天然100%」と明記がないものは、添加物(薬品)が多く入れている製品が多数あり注意が必要。また、ヘナには「黒」は存在しない。天然素材のものは木藍(もくらん)という植物を配合するらしいが、結構手間がかかるらしい(数回染める必要がある)。
 なお、ヘナもアレルギーを起こす事があるので、パッチテストを忘れずに。


 それにしても今回も検索中に「染毛剤は危険!」とその危険性をアピールして、最後に「安全なのはコレ」と商売しているサイトが多数あってげんなり。たしかに健康上良くないのはわかるが、恐怖をそこまで煽る必要はあるのか?と考えると、メーカーもさることながら、こういったサイト運営者も嫌悪感を感じざるをえなかった。


参考サイト)
  危険!酢酸鉛入り白髪染め【読売】
   ※輸入品の白髪染めに日本では禁止されてる酢酸鉛入りがあるそうです.
  茶髪ブームに専門家が警鐘 女性セブン 第27号(7月25日)【阿修羅掲示板】
   ※4年前には環境ホルモンなどの悪影響が指摘されてました.
  ブローネヘアマニキュアへのクチコミ【@COSME】
   ※メーカーの人?っていう書き込みが多いですが、アレルギー反応の人もいました.

参考スレ)
  【裁判】白髪染め使い、頭髪がほとんど抜け落ちる 被害男性が製造元の花王を提訴(ニュー速+@2ch)

過去記事)
  健康エコナは安全か?
  シャンプーやめたらハゲとまる(前編)
  合成シャンプーやめたらハゲとまる(後編)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/433-ac7e6ad7

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。