野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

98,000円のノートPC 買いたくても買えない

 以前、発表時に取り上げた VAIO typeB[SPEC-S]のことだ(当時の記事)。
 VAIOは嫌いだが、一ヶ月待ってもこのノートより費用効果が高いのが出てこない。そこでふらふらと VAIO Styleを覗いたのだが、こちらの望む構成が購入できない状態だった。悩むだけ損だった。んー。
 どうも発売一週間で一部の在庫が尽きたらしい [情報源]。やっぱ売れたのね。
 在庫切れはCPUのCeleronM350(1.3GHz)と CD-RW/DVD-ROM一体型ドライブ。


 CPUはバッテリが2倍保つ PentiumM725(1.6GHz)にするつもりなのでよかったが、問題はドライブ。25,000円追加して DVD±RWドライブにする気にはなれない。うちには外付けのマルチドライブがあるから必要ないし。
 しかし考えてみれば、メモリ+256Mで +10,000円、HDD +20G毎に +10,000円と割高なのだが、本体が安いせいか抵抗が少ない。液晶パネルは安くすら感じる。
 ただドライブに抵抗が。アキバショップのHPで、スリムコンボ(UJDA-750)が 7,318円、2層焼きができるスリムDVD±R(ND-6500A)が16,768円で1万差ないんだし、+25,000円はボリ過ぎだろう。それでも店頭よりは安いからみんな買うんだろなぁ。うちは買えません。

 今のままなら、希望構成(PenutimM725,メモリ512M,SXGA+にカスタムで税込129,800円)を買ってしまいそう。家電量販店でも、この構成でこの値段はアウトレットでもまずないし。
 んでも、買ったら新VAIO(PenM 1.6GHz)はかみさん、LavieM(Pen3 1GHz)は娘、VAIO改(Celeron600MHz)はおとーさんとなりそうだ(´・ω・`)
 まぁ、自宅ではネットだけだし、WindowsXPならマルチユーザーがしっかりしてるんで、今の LavieMのように持ちまわれるからいいんだが。
 待ってる間に他のメーカーもやってくれないかしらん。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/49-6f5bb70a

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。