野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おサイフケータイは安全か

  おサイフケータイに潜む、知られざる“影”とは

 一番の問題は「ポケットに入れてあるおさいふケータイに対して、外部からカードリーダーを当てることで情報が読み取れる」な点だ。犯罪者が上着の袖にカードリーダを忍ばせて、混雑気味の電車やイベント会場を駆けずり情報収集・・・ちょっと現実離れしている気もするが。

 防ぐ手段として「FeliCaチップ面を外側に向けておかないこと」となっているが、これでいいのだろうか?




 他のページをみたら、こんなのがあった。

  JR東が「Suica携帯」に求める条件とは?

 すでにドコモが2006年 1月を目処にモバイルSuicaを開始するのは記憶に新しいが、同様に auでも半年前から FiliCaと同時に Suica携帯を模索し、年内の実現に向けて動いていたのが伺える(FiliCaは今秋実施をアナウンス)。
 そこには「なんとか両面で使えるようにしてほしい」という記載がある。JR東日本の試験では片面ではトラブルが多いということだろう。しかし、技術的問題を克服し両面ができたとする。そうなると最初に提示した「チップ面を外側に向けない」という自衛手段がとれない。困ったものだ。

 携帯はただの電話機から、カメラやスケジューラーの機能を持ち、さらにお財布にもなり、次には定期券の代わりになろうとしている。たしかに便利になる反面、こうした問題が浮き彫りになるのはしょうがない。
 本来は法整備が伴うべきなのだが追いついてこない。例えばライブドア&フジテレビで株取引をどうするか騒いでいたのに、今はフジテレビ有利なせいか誰も騒がなくなった。けしからんはあっても、ではこう改めましょうという議論がなく、棚上げにされている(今国会は無理?)。結局、ユーザーが自衛し、被害にあったら誰も守ってくれないと考えた方がいいだろう。

 実は私は PHSなのでおサイフケータイをよく知らない。単純に考えて、必要時以外は読み取れないようにするとか、読み取り時は音を鳴らして「読み取られたよ」といつでもわかる機能を電話機側につければ問題ないような気もするが間違っているのだろうか。勿論、後者は法整備がないと意味がないんだが。もし論点がずれていたら失礼。

 私は記事にあった デジタル万引きという言葉を知らなかった。ようは、コンビニや書店などで必要な記事だけを携帯で撮って、そのまま出てしまう事らしい。勿論、法整備がないので仮にやったとしても捕まることはないし、取り締まれない。ユーザーのモラルだけが頼りとか。

 最近の日本はモラルを訴えても効果がなく、法規制によってようやく浸透するケースが多い。たしかに日本人のモラルは低くなった気がする。特に若者は…という人が多いが、私から見えれば年輩の男性も負けてないと思う。あと、おばちゃん。結局、広い層で低くなっており、若者だけを責めるのは筋違いだろう。少なくとも上がしっかりしてないと、下は悪いことだけは真似をする。

 新手の犯罪を取り締まるために法改正をするのは歓迎だが、モラルを頼んでも効果がないから法規制を作るのは考えさせられる。嫌な世の中だ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/60-985ee7ca

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。