野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

題酢味 =システムソフト回顧録=

 戦略シミュレーション系の2ちゃんを覗く事があるのだが、システムソフトアルファ社から発売されている「大戦略 大東亜興亡史」のスレッドでこの言葉がはやっていた。この題酢味、きっかけは『大戦略 大東亜興亡史 ニイタカヤマノボレ一二〇八』(過去ログ)まで遡る。

> 870 名前:名無しさんの野望[sage] 投稿日:05/01/30 02:33:54 ID:lkgsSVfZ
> なんかここ見てると難易度が高そうだな。
> 完璧2.0持ってるけど難易度調整できるので楽しんでるんだが
> キャンペーンは資金とか変更できないんだよね?

> 871 名前:名無しさんの野望[] 投稿日:05/01/30 02:36:29 ID:qRB72C+/
> その少ない資金でがんばる、それが題酢味ってやつだよ

> 872 名前:名無しさんの野望[sage] 投稿日:05/01/30 02:46:58 ID:arumY4JO
> >>871
> >題酢味ってやつだよ
> !?
> おまいコレをなんて読んでるんだ?

> 877 名前:名無しさんの野望 投稿日:2005/01/30(日) 03:03 ID:qRB72C+/
> やれやれ、実際ゲームをやりもせず、だいす味わかる訳ないだろが。
> ちゃんと変換できてますが、何か?


 この後、本人も「醍醐味」の間違いとわかり逆ギレを起こすが、呆れてしまった。




 確信はないのだが、どうもこの発言の当人は宣伝を煽る社員くさい。発言はともかく、公式ホームページでも誤字誤用が非常に多いからだ。「一発触発」「乞うご期待ください」「策敵」「戦線布告」「DirectX9.0が必要です。ください。」「約1,000種類に昇る兵器が登場」等々。しかも、2ちゃんで指摘されるとこっそり修正される有様で、少なくとも社員が監視しているのは間違いない。このあたりは現スレである、【題酢味満載】大戦略 大東亜興亡史【兵站破綻】の冒頭にまとめられている。

 システムソフト社と言えば、かつて、NEC PC98が全盛の頃、光栄(現コーエー)と並び、パソコンシミュレーションゲーム界ではトップクラスのメーカーであり、大戦略シリーズ、天下統一シリーズと秀作が多く、ファンも多かった。私もその一人だった。
 しかし Windows時代に乗り遅れ、不調になると有限会社アルファーショックにゲーム部門を売却、現在のシステムソフトアルファになるが、お家芸だったはずのシミュレーションゲームはバグが多く、バランスも未調整と思われる状態で出荷されので私は薦められない。値段が高いのもある。

 今回の大東亜興亡史も例外ではなく、プレイ中に燃料が 0になる、勝てないマップがある等、パッチを当てないとゲームにならず、一部では「有料デバッグ」とも呼ばれていた。
 発売後、体験版が登場したが、何を体験させたいのか主旨が全く分からない代物らしい。うちではその体験版すらも動かず、とっとと削除してしまった。当然購入していない。興味ある方は試してみるといいだろう。

 ちなみにこのゲームは原爆や特攻など不謹慎な面があり、マスコミが飛びつけば火を噴きそうだが、今のところ目にとまっていない。騒がれれば一発触発一触即発で圧力団体によりすぐに発売中止の可能性も高い。醍醐味ならぬ大ゴミになりそうだ。

 この会社、落ちぶれたのは何もゲーム内容だけではない。一昨年、打倒コーエーを掲げた「三国志英雄伝」は、あろうことかそのコーエーのグラフィックを多数無断使用。これは裁判まで発展した(後に和解←PDF形式)。当時の状況は このFlashがよく表現しているので見たい方はどうぞ。よく出てくるM田氏は三国志英雄伝、後に大東亜興亡史のプロデューサーをつとめた人物である。

 とにかく情けない限りだ。個人的には昔好きなメーカーだっただけに、スタッフを入れ替えた上で、再び秀作を出して貰いたいと願うばかりである。

 この原稿、一ヶ月前にお蔵入りしたものを再構成しました。仕事の材料が昨日深夜届いたので、暫く長文記事が減ったりスローペースになるのでご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/61-b7e70c97

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。