野良里蔵狸 -norakura-

tanukurのブログ。不定期更新(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム大会の賞品は米俵

 珍しく、ゲームネタ続きます。少々壊れてるでご勘弁を(^^;)
 メーカーが主催するゲーム大会は興味がないのでスルーしていたのだが、仕事でアーケードの話がきた。最近はゲーセンといってもプライスものしかやらないので、ネットワークを使ったものはよくわからない。そこで今時のアーケードはどんなものかと Game Watchを斜め読みしたら「最速」と札がついた米俵が(コレ)。
 なんだこりゃ。もうゲームはどうでもいいや。米俵が気になる。



 この米俵、「頭文字D Ver.3」史上最速伝説4全国大会の賞品らしい。しかし、なんで米俵なんだ、と周辺の記事を見ると大豆60kg。はぁ?。最速とうふセット(自家製)もついている。

 頭文字Dと言えば、藤原とうふ店なのは分かるがこれはないだろう。優勝者がワンルームマンションの一人暮らしだったら困るぞ、大豆60kg。ベットにもならないし、わら敷きにしてもなぁ。結局、優勝者は中学生ぽいので、いい親孝行ができた事だろう。少なくともワンルームが狭くなることはなさそうだ。おじさんおにーさん、心配して損したよ。
 最速とうふセット(自家製)も気になる。何が「最速」なんだ?。頼みの綱はこの画像だけなのだが、おねーさんが普通に持っているので大した事なさそうだ。きっと、このセットを作るのが最速だったのだろう。中身は豆乳(500ml)にがりプラスチックのボールだけと見た。

 と、ここまで分析できると予算が気になる。最速とうふセットは 500円もしないだろう。問題は大豆60kgの相場だが想像がつかない。そんなときは『奥さん、Googleですよ』と言わんばかりに使ってみると、あっさりと。「(国産)豆腐用大豆が3,700円?6,100円/60kgです」(ソース)。安っ。米俵は見かけによらぬもの。せめて、魚沼産コシヒカリ60kgにしてやれよ。セガさん。これじゃ、配送費の方が高そうだ。

 と、ふと、開催ごとにネタ化が進行していく優勝商品というのが気になった。過去は何があったんだ?。と調べてみる。

 ◇頭文字D ARCADE STAGE Ver.3 全国大会「史上最速伝説3」賞品画像

   中央に最速、左右に交通安全、乱入上等の文字の入った特製高崎開運福だるま
   高崎の福だるまの相場はこんな感じ。大きさからして 9,000円くらいか。
   文字はきっとスタッフだろうから追加料金なし(デザイナーいっぱいいるし)。

 ◇頭文字D Arcade Stage Ver.2 ?史上最速伝説2?全国大会賞品画像

   武者震の86バージョン
   この当時はまだレーシングバージョンが市販されていないが、市販品はこんな感じ
   だいたい、25,000?30,000円くらいか?

 ◇頭文字D ArcadeStage Ver.2 全国大会?史上最速伝説?賞品画像

   本物の86のドア
   無意味だが凄いぞ、これ(笑)。ペイントもしっかりしてるし一番高そうだ。

 なんか、賞品がだんだんセコくなってきているんですが。ゲームが売れていないのか?。よく見ると削られたのは賞品だけではない。写真で気付いたが、初回はおねーさんが3人もいる!。おねーさんも削られていたのか…。残念。
 こうなると、次の賞品が読めない。予算 3,000円くらいでウケが取れるもの。なんだろ?
 しかし、次の日に行われた「バーチャファイター4 ファイナルチューンド(VFFT)」の全国大会(格闘新世紀III)の賞品が、それを上回っていた。賞品は「天帝」の特別称号。予算なし!。頭文字Dのスタッフさん、「最速」の特別称号はやめてください。

 ともあれ、トロフィーはどちらも立派なのでこれだけは救い。持って帰るの大変そうだけど。
 …って、結局、写真の囲い記事だけで、ゲームの本文全然読んでないや。というか、読めない。凄い疲れてしまう。仕事選べるなら、アーケードはパスろう。こういう世界、ちょっとついていけない(´・ω・‘)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanukur.blog8.fc2.com/tb.php/83-5ab29a2f

FC2Ad


アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。